フレンチブルドッグ犬の特徴は何ですか?フレンチブルドッグの赤ちゃんの品種に関する情報

フレンチブルドッグは、フレンチブルドッグとしても知られている犬の品種です。小さくてかわいくて知的な犬種です。このため、犬愛好家が非常に餌をやりたがっているのは犬種であると言えます。

フレンチブルドッグ犬の特徴は何ですか?

産業革命の間、労働者がフランスに移住する際に連れて行った非常に小さな犬は、時が経つにつれてフレンチブルドッグと名付けられました。それはもともとイギリスの文化に属しています。フランスで短期間で有名になったこの小さくてかわいい犬種は、数年後にヨーロッパとアメリカ中で有名になりました。さらに、それはフレンチブルドッグとしてどこでも知られ続けました。この品種は、他の品種と混同できない独特の特徴を持っています。非常にミニチュアな構造です。

その羽は短く、その目は大きくて突き出ています。キャラクターとして、それは非常にアクティブで、ゲームを愛する、面白い犬種です。このため、彼らは友好的であることが知られています。頑固な犬種です。彼らは人間とはとても仲良くしていますが、他の犬との付き合いは非常に困難です。静かな犬種です。頑固なので、訓練には努力と努力が必要です。

若いフレンチブルドッグの品種に関する情報

フレンチブルドッグとしても知られている子犬のフレンチブルドッグは、小さくてかわいい、静かで頑固な犬種です。他の犬との付き合いや交尾は非常に困難です。不必要な吠えを避ける品種です。目、鼻、高さ、コートの構造が違いすぎて、他の品種と混同することはできません。彼らは呼吸困難を引き起こす呼吸器系を持っていることが知られています。この状況では、特に睡眠中にブルドッグがいびきをかくことがあります。それらは熱に鈍感であることで知られています。このため、暑い国やエアコンのない家に住むことは困難です。さまざまな病気やアレルギーを起こしやすいことはよく知られています。

フレンチブルドッグの身体的特徴

フレンチブルドッグの品種には、いくつかの身体的特徴があります。

-身長は約30センチです。この状況は、男性と女性では問題ではありません。

-体重は男女ともに9〜13kgです。

-それは暗い色の、大きくて突き出た目を持っています。

-羽は短く、黄色、白、虎の模様です。

-彼らの鼻は平らで、常に色が濃いです。

-テールタイプが変わります。

-耳はコウモリのようです。

フレンチブルドッグのキャラクターのプロパティ

フレンチブルドッグにはさまざまな性格特性があります。

-それは非常に人間にやさしく、遊びを愛する犬です。

-頑固で、犬には社会的特徴があります。

-犬は人間とのすべての関係を確立しないために社会化されるべきです。

-頑固であることは彼の教育を時々困難にします。

彼らは猫に優しいことで知られており、犬よりも猫と仲良くしています。

-不必要に吠えることはなく、見知らぬ人の中流階級です。

フレンチブルドッグケア

彼らの髪は短いので、頻繁な成長、脱落、混合などの状況はありません。このため、細いブラシを使って週に1回髪をとかし、成長をサポートする必要があります。彼らは外に出て毎日30分歩くだけで十分でしょう。この時間はトイレと運動に十分です。彼はあまり運動する気がない。このため、体重が増えるリスクが高いのは犬種です。専門の獣医の管理下で食事栄養を適用すると、体重のリスクが減少します。彼らの太りすぎは彼らの寿命を短くするからです。彼らは水泳犬ではありません。したがって、注意が必要です。

最近の投稿