カボチャのデザートレシピ

私たちの国では、カボチャは主にカボチャのデザートを作ることによって消費されます。カボチャのデザートは、甘いインテリアの甘いフルーツデザートです。カボチャのデザートの利点は何ですか?カボチャのデザートを鍋で調理する方法は?

カボチャのデザートレシピとカボチャのデザートを調理するためのヒントは次のとおりです...

材料:4人

カボチャ600グラム

グラニュー糖3杯

コップ1杯の水

挽いたクルミの穀粒またはクリーム1カップ

3〜4クローブ、コンディショニング用レモンジュース2〜3滴

カボチャのデザートの準備:

カボチャの種を取り除いた後、緑色の部分と固い部分をはがし、2本の指の厚さにスライスします。ズッキーニのスライスをたっぷりの水で洗うことを忘れないでください。次に、それを鍋に入れます。粉砂糖とクローブをふりかけます。鍋に蓋をして1時間置きます。グラニュー糖を注ぎ、カボチャのスライスを調理する前に約3時間放置すると、砂糖が完全に溶けてカボチャと溶けるようになります。カボチャの種類によっては、短時間で水が出ない場合があります。この場合、水を加え、中火で45〜50分加熱します。水を完全に吸収したカボチャを温めたら、お皿に注意深く置きます。細かく挽いたクルミをふりかけたら、大切な人とシェアできます。ご希望の場合は、クリームと一緒にお召し上がりいただけます。

カボチャの利点

カボチャには無限の利点があります。カボチャにはカリウム、鉄、ナトリウム、リン、カルシウムが含まれているため、特に子供たちの骨の発達に貢献します。鉄分を多く含んでいるので貧血を防ぎます。

カボチャの一般的な利点について話す必要がある場合は、次のようにリストできます。

1- カボチャは最高の抗酸化物質の1つです。それは細菌から体を保護し、炎症を癒すのに役立ちます。

2- 免疫力を強化するカボチャは、強力な繊維の源でもあります。

3- カボチャの植物繊維は、私たちの体の毒素や有害な脂肪の一部を吸収します。

3- 便秘や痔のある方にはカボチャをお勧めします。その中のベータカロチンは、皮膚を再生することを可能にします。

4- カボチャをナチュラルケア製品として使用して、傷を減らし、肌を柔らかくすることもできます。

カボチャのデザートを作るときは、いくつかのヒントに注意を払う必要があります。そうでなければ、カボチャのデザートの味はあなたが望むようにはなりません。カボチャのデザート作りのコツに興味がある方は、以下のアイテムをご覧ください。

カボチャデザートのポイント..。

-カボチャのデザートを作るときに最も重要なトリックの1つは、カボチャが熟していることです。このためには、カボチャを選ぶときに指の爪を刺すだけで十分です。爪を刺すとき、カボチャの殻に爪が刺さっている場合、そのカボチャは熟しています。熟したカボチャからお好みでカボチャのデザートをご用意できます。

-同時に、かぼちゃのデザートを作る前夜に砂糖デザートを加えると、デザートがより濃厚で美味しくなります。

-ズッキーニを調理するときは、深くて広い鍋で調理するように注意する必要があります。

ズッキーニで作ることができるレシピもたくさんあります。かぼちゃとかぼちゃのデザート以外に、どのレシピがいいのか気になる方は、先ほど用意したかぼちゃ関連のレシピをお試しください。

最近の投稿