ビスコース生地とは?ビスコース生地の特性は何ですか?

ビスコース生地はテキスタイル製品として高い評価を得ています。綿との類似性の理由は、吸湿性の高い粘性生地の構造にあるセルロースです。

ビスコース生地とは?

ビスコース生地はブナ材の原料と言えます。その構造にはセルロースがあり、製造段階でセルロースに化学的差異はありません。製造の終わりに、それはフィラメントの形を取り、再びセルロースとして残ります。ビスコース生地と綿の類似性は、これらの特性によるものです。

ビスコース生地の特性は何ですか?

この生地には多くの印象的な特徴があります。ファッション業界でも好まれているビスコース生地の特性を次のようにリストアップできます。

-粘性のある生地は汗をかきませんし、空気を取り込む構造になっています。

-色を鮮やかに保ちます。

-印刷に最適です。

-快適で上品な生地タイプです。

-吸湿性が高いです。

・膨潤性が高いため、吸水性が0まであります。

-綿に比べて2倍の弾力性があります。

-クレープ生地にもよく使われます。

最近の投稿