ビタミンDを含む食品

魚油:

ビタミンD欠乏症の治療に最も一般的に使用される魚油は、タラの肝臓に含まれる油です。このオイルには、ビタミンAとDが大量に含まれています。 100グラムのタラ油には、1日のビタミンD必要量の16倍が含まれています。

魚:

マグロ、サーモン、サバはビタミンDが豊富です。

カキ:

私たちの国ではあまり知られていませんが、カキはビタミンDの点で最も豊富な食品の1つです。

豆腐と豆乳:

ビタミンDとカルシウムが非常に豊富です。大豆を含む食品を選ぶことができます。

卵:

B12、タンパク質、ビタミンDが豊富です。 1個の卵で1日のニーズの2%を満たすことができます。

ミルクと乳製品:

骨の発達に関して頭に浮かぶ牛乳や乳製品は、ビタミンDが豊富です。全乳1カップには、1日のビタミンD必要量の13%が含まれています。

キノコ:

ビタミンDを含んだキノコボタンキノコの一種です。 100グラムのボタンマッシュルームは、毎日のビタミンD要件の7%を満たしています。

ポテト:

茹でて砕いて脂肪乳を加えると、100グラムのジャガイモが1日のビタミンD必要量の1%を満たします。

最近の投稿