赤ちゃんのための1スプーンの奇跡!

特に母乳の後の固形食品への移行期間は、赤ちゃんだけでなく家族にも挑戦します。この年齢層には適切な食生活の基礎が築かれているため、高齢の赤ちゃんの成長と発達に大きな影響を与えます。オリーブオイルは、その健康価値と利点の点で、この時期に消費されるべき食品の中で際立っています。中央病院の栄養と食事のスペシャリストであるDenizŞafakは、生後6〜12か月の赤ちゃんに与えるオリーブオイルの重要性と場所についての情報を提供します。

赤ちゃんの栄養の最も基本的な栄養素は母乳です。それは赤ちゃんの消化器系に適しているだけでなく、その成長と発達のためのすべてのニーズも満たしています。これらの理由から、最初の6か月の赤ちゃんの基本的な栄養素はミルクでなければなりません。しかし、赤ちゃんは6か月後に成長するため、母乳だけでは十分ではありません。徐々に、追加の食品への移行が行われる必要があります。消化器系は初めて新しい食品に導入されるので、選択された各食品は非常に重要です。選択した食品は、アレルゲンのリスクが低く、赤ちゃんの消化に適している必要があります。まず、リンゴなどの果物から始めて、次に家庭で消化しやすい発酵ヨーグルトに切り替え、次に野菜料理に切り替える必要があります。赤ちゃんのために用意された野菜料理とスープには、オリーブオイルのデザートスプーン1杯を追加する必要があります。これは、赤ちゃんのエネルギーとそれに含まれる脂肪酸の両方に必要です。オリーブオイルを使用する場合、最も重要な点は高温にさらされないことです。このため、野菜やスープは蓋をしてから油を加え、その後は調理を続けないでください。

赤ちゃんの健康の場を確立するためにオリーブオイルが必要です

油分を見ると、オリーブオイルは一不飽和脂肪酸が豊富でオレイン酸が含まれています。この脂肪酸は血管の健康にとって非常に重要です。動脈硬化を防ぎ、コレステロールを下げるのに役立ちます。赤ちゃんはまだそのような問題を発症していませんが、血管の健康を保護するのに最も適した種類の脂肪として知られています。一方、それは強力な抗酸化物質であり、癌から保護します。 0-1歳の乳児の健康基盤を確立する上で非常に重要です。このため、赤ちゃんへの授乳は最も理想的な方法で行う必要があります。乳児はまた、定期的に便秘の問題を経験する可能性があります。オリーブオイルは、この問題を解決するための最良の代替方法です。

A、D、E、Kのビタミンは体内で使用でき、オリーブオイルによって異なります

食物と一緒に摂取される脂肪は、エネルギーを提供し、消化を促進するだけでなく、体内で脂溶性ビタミンを使用するためにも必要です。ビタミンA、D、E、Kは脂肪に溶けているので、体内で使用するのに必要な脂肪はごくわずかです。たとえば、にんじんジュースを赤ちゃんに与えると、その中のビタミンAが十分に吸収されません。このにんじんジュースが食べ物と一緒に与えられた場合;にんじんジュースに含まれるビタミンAを吸収するには、食事に含まれる油で十分です。ただし、にんじんジュースを単独でおやつとして提供する場合は、小さじ1杯のオリーブオイルをそれに加える必要があります。このように、それは消化を促進し、ビタミンAが体内でより活発になります。これらの例は、アプリコット、ブロッコリー、ズッキーニ、ほうれん草、ニンニク、赤唐辛子、ビタミンAを含む動物の肝臓にも当てはまります。

ビタミンDは子供の成長と発達に重要な役割を果たしています。筋肉を保護し、骨や歯の発達に必要です。最も重要な利点の1つは、免疫力を強化することです。これらのプラスの効果のために、卵黄、魚、オリーブオイルを栄養素として赤ちゃんに与える必要があります。摂取したビタミンDのすべてが活性であるとは限らないため、活性化には日光が必要です。赤ちゃんの手、足、顔には、週に3回、10〜15分間日光を当てる必要があります。日光に最も適した時間は、1日の早い時間または夕方の16:00以降です。

ビタミンEの最も重要な効果の1つは、赤ちゃんの免疫システムを強化し、病気から保護することです。ビタミンEは目の健康にも不可欠です。赤ちゃんが食べることができる食品の中で、緑の葉野菜(8ヶ月後に与えられるべきです);オリーブオイル、その他のオイルと卵。

ビタミンKは赤ちゃんの骨の形成に必要です。それは感染症に対する赤ちゃんと子供たちの抵抗力を高めます。赤ちゃんが摂取できる食品には、卵黄、緑の葉野菜、豆類があります(8か月後に与える必要があります)。

ビタミンD、E、Kは赤ちゃんの成長と発達に重要ですが、正しく準備することは非常に重要です。これらのビタミンを含む食品は、長時間調理しないでください。それを準備するときの最も重要なトリックは、最後に食品にオリーブオイルを加えることです。

赤ちゃんに最適なオイル、エクストラバージンオリーブオイル

市場には多くの種類のオリーブオイルがあります。赤ちゃんに最適なオイル。酸度0.3〜0.5のエクストラバージンオリーブオイル。確かなブランドのオリーブオイルも使用できます。乳幼児の適切な栄養は、生涯を通じて重要です。この時期、適切に栄養を与えられた赤ちゃんは完全に成長し、発達し、後年には慢性疾患が少なくなります。これらの理由から、乳児には1歳になるまで添加物を含む既製の食品を与えてはなりません。さらに、砂糖と塩は完全に避け、正しい調理方法で最大の利益を得る必要があります。

最近の投稿