角質ヤギ症候群の責任は誰にありますか?

詐欺師または欺瞞者は欺瞞に責任がありますか?角質ヤギ症候群とは何ですか?セクシュアルヘルスインスティテュートアソシエーション(CİSED)は、一般の人々に情報を提供し、セクシュアリティ、家族、結婚の問題についての意識を高めることを目的としています。不貞と角質ヤギ症候群について非常に印象的なプレスリリースを作成しました。

欺瞞は日々増加しています

欺瞞は社会のあらゆる部分で経験される状況であるという事実に注意を向けて、CİSED大統領博士。 A.CemKeçe; 「禁止事項は常に人々にとって魅力的でした。新しい人、新しい体、興奮の感覚は、おそらく、長い間忘れていた感情を人に味わわせることができます。しかし、社会的な観点からは、不正行為は容認できる状況ではなく、だまされた人とだまされた人の両方に害を及ぼします。」既存の関係を終わらせて新しい関係を始めることができるのに、なぜ浮気を好む人がいるのかという質問には異なる答えがあるかもしれないと述べ、そして彼がパートナーに気付いたとき、浮気はカップルの生活に悪影響を及ぼし始めると述べた別のパートナー、博士です。フェルト; 「一般的に、私たちは、人生を発展させ、生み出し、共有する能力、自分自身を再表現する能力、衝動性における瞬間的な喜びの継続性を確保する能力、そして無限の愛着を求める能力を発達させていない人々を呼ぶことができます。欺くこと; 「それはおそらく人類の歴史の初期から変わっていない議題項目であり、欺瞞は近年社会的な傷になっています。」

男性と女性は不正行為の理由が異なります

インターネット上でのチャットや共有サイトの普及に伴い、欺瞞が増加しています。

CİSED副社長Pskは、不正行為は通常、感情的および性的欲求によって引き起こされると述べました。私のバラバカナック; 「欺瞞は多くのニーズから生じる可能性があります。感情的な空虚、性的欲求、夫婦生活の日常、性生活に色をもたらす、新しい興奮を経験する、浮気が習慣になる、配偶者/パートナーとのコミュニケーションの問題など。理由により、その人が配偶者/パートナーをだましている可能性があります。男性と女性の不貞の理由も互いに異なります。男性は主に性的欲求を満たすため、さまざまな興奮を経験し、得点するために不正行為をしますが、女性は感情的な空白を埋め、注意と愛を受け取り、好かれ、美しく、快適で、魅力的で価値があると感じるために不正行為をします彼女は彼女のパートナーによって感情的に無視されていると思います。不正行為について言及するとき、男性が最初に頭に浮かび、不正行為は社会における男性の行動として認識されていると述べています、Psk。義理の兄; 「社会では、人間の不正行為は予想される状況と見なされており、率直に言って、それは自然に受け入れられています。女性がカンニングをすると、社会から受ける反応はより深刻になります。しかし、最近、女性は少なくとも男性と同じくらい夫/パートナーをだましていることがわかります。特に近年、インターネット上でのチャットや共有サイトの普及に伴い、欺瞞も増加しています。配偶者に期待する興味や愛情が見えない人や、家で自分を表現できない人は、インターネット環境でより快適に動き、感情的に簡単につながることができます。しかし、それが現実であろうと仮想であろうと、欺瞞は欺瞞であり、その後、否定的な結果が生じる可能性がある」と述べた。

角質ヤギ症候群とは何ですか?

欺瞞は高齢者にも起こると述べ、CİSED社長博士。 A.CemKeçe; 「精神機能の低下、神経過敏、嫉妬、軽薄さなどの異常な行動パターンが50歳以降に明らかになる時期は、中年の危機と言えます。中年の危機に陥り、性的欲求が誤って増加し、食べたり飲んだりし、家、妻、仕事、社会環境を離れようとし、嫉妬し、軽薄で甘美な男性彼らの楽しみの中には、一般の人々の間で角質のヤギ、そして症候群と呼ばれる角質のヤギがいます。すべての男性に見られるという規則はありませんが、中高年の男性。彼らは自分たちの生活を振り返り、自分たちのために何をしているのか疑問に思い、若いパートナーを探し、自分たちの喪失に気づき始めるかもしれません。このため、角質のヤギは、整形手術、ボトックス治療、皮膚のシミの除去、老化の兆候である唇や額のしわの修正などの方法を適用することで、関係への自信を高めることができます。もう一つのよくある間違いは、中年の危機に陥ったり、情熱的な恋愛を経験したりする人がいれば、この問題のある時期は克服されるという誤解です。この問題を正しく診断して適切な解決策を見つけることができない場合は、家を出る男性に尋ねます。自信を失い、ぼろきれのように捨てられたと感じている絶望的で不幸な女性が追加されます。なぜなら、角質ヤギ症候群の問題は、ホルモンとして認識されているものの、心理的なものだからです。人が年をとるにつれて、それは魂ではなく体であり、魂が栄養を与えれば、すべての年齢が自分の美しさを持つことができるという事実を理解していない場合。彼は落ち着きがなくなり、気分が悪くなり、無意味な存在の努力に入る可能性があり、角質のヤギになる可能性があります。男性であろうと女性であろうと、マスコミにはもっと多くの男性がいますが、それは問題ではなく、あなたの既存のパートナーや家の外で幸せが求められています。要するに、人生に色を加えることができないことと感情的な過失は、角質のヤギ症候群につながる可能性があります。」

詐欺師またはだまされた人は責任がありますか?

だまされることは悲しくて受け入れるのが難しい状況であると述べて、CİSED書記長Psk。コンバージョンFatmaAyrık; 「このような状況が発生した場合、犯罪者を探すのではなく、全体的に事件に取り組み、欺瞞につながった理由と状況を認識する必要があります。不貞は、自分自身または自分のパートナーの実存的な反応または罰としても発生する可能性があります。欺瞞者は、信者と欺瞞者に対して同様に責任があります。夫婦の愛、尊敬、信頼の絆が強ければ、この問題は克服できます。誰もが自分の責任を認識し、共同の努力を通じて建設的な道を歩むべきです。もちろん、浮気は関係に痕跡を残します、この場合、カップルが結婚療法を申請することは有益です。」

CİSEDイスタンブール支店-イスタンブール

電話番号:0.212。 234 00 00 Web:

最近の投稿