アルプとは何ですか?血液分析にはいくつのアルプスが必要ですか?高低の原因

アルカリホスファターゼは、細胞膜に見られる酵素です。 ALP値は、さまざまな理由により増減する場合があります。 ALP値が低いか高いかはどういう意味ですか? ALPとは何ですか? ALPについて知る必要のある詳細は、この記事の残りの部分にあります。

ALPとは何ですか?

ALPは、人体組織に自然に見られるタンパク質の1つです。健康で大人ですか

個人のALP値の一部は骨で生成されますが、他の部分は肝臓で生成されます。 ALP

それは体内のタンパク質を分解することを可能にします。その上、小分子は融合し、

また、大きな分子を作成することもできます。成人の腸、腎臓、肝臓、骨など

ALPは妊婦の胎盤で合成されますが、妊婦の臓器で合成されます。

血液分析にはいくつのアルプスが必要ですか?

子供の通常のALPレベルは350U / L未満ですが、大人の通常のALP値は25〜

10 U / Lの間です。

ALP標高とはどういう意味ですか?

高いALP値は、肝臓、腎臓、骨、腸などのALP産生器官、および妊婦の胎盤に問題があることを示している可能性があります。

ALP上昇の原因

心臓発作

タバコとタバコの消費

腸の炎症

重篤な感染症

関節の炎症

骨肉腫などのがんの種類

骨の軟化、骨折、転移および癌の発生

肝炎などの肝疾患

抗炎症薬、抗うつ薬、抗てんかん薬、抗生物質などの薬物の広範な使用

肺および心筋梗塞

過剰な避妊薬を服用する

妊娠

過度の飲酒

パジェット病

くる病

腎性骨異栄養症

胆管の閉塞

十分な胆汁が出ない、胆汁うっ滞

管理されていない糖尿病

消化器系の臓器の炎症

低ALPの原因

低ALPは問題を引き起こしません。 ALP値を通常の値より低くしても害はありません。非常にまれな低ALPは、体内のいくつかのビタミンやミネラルの不足やセリアック病が原因で発生する可能性があります。低ALPの原因:

甲状腺の欠乏

貧血

悪性貧血

過剰なBおよびDビタミン

亜鉛、マグネシウム、およびB12欠乏症

セリアック病

低いリン酸塩値

不十分で不均衡な栄養

閉経期のエストロゲン治療

ALPの症状は何ですか?

ALP検査を実施する約12時間または10時間前に食事をやめる必要があります。それ

飲み物は飲まないでください。 ALPの症状が次の場合:

胃に発生する吐き気

嘔吐

腹部の痛み

黄色度として記載することができます。

最近の投稿