月経中に髪が染まりますか?

時々、私たちの女性は月経期間中に何ができるか、何ができないかを予測することができません。髪が月経時に染まるかどうかという問題は、これに最も近い例の1つです。月経期間中、女性の体に特定のホルモンの変化が起こります。

ホルモンの変化に加えて、体温の量も増加します。このため、染毛剤など、体に塗る美容法は、作成する色に影響を与える可能性があります。

髪の色の急激な変化を避けてください

髪の色を完全に変えたい場合は、月経期間中はこれを行わないことをお勧めします。月経期間中に体が過熱すると、髪の色が赤くなるのを防ぎ、希望の色を保つことができます。

ハイライトと月経周期のバレイジに最適

月経期間中は、暗くて茶色がかった染料を使用しないように注意する必要があります。ただし、月経期間中は、ライトイエローやプラチナイエローなどの色を使用できます。この時期は体温も高いので、髪の色を明るくするのに役立ちます。そして、あなたはあなたの髪の色を明るくするために余分な手順を扱う必要はありません。

白をカバーしていません

特に頭皮や髪の毛に白い髪がある人は、月経期間中に染毛剤を使わないように注意する必要があります。そうでなければ、彼らが作る染料は機能せず、白はあなたがあなたの髪をどれだけ染めるかをカバーしません。 1〜2回の手順の後、髪の白い部分に不要な赤みが発生します。

頭皮の灼熱感とかゆみ

月経中や髪の毛がきれいなときに行う染色プロセスは、頭皮にかゆみや灼熱感を引き起こす可能性があります。

塗料が付着していても、早く流れる可能性があります。

月経中に髪を染めると、たとえ染められていても、短時間で髪が流れるのを見ることができるかもしれません。

妊娠中の染毛剤はありますか?

最近の投稿