キャンドルの染みを取り除く方法は?カーペット、ソファ、テーブルのキャンドルはどのように染みますか?

キャンドルは、ロマンチックな夜を過ごしたり、暗闇に滞在したりするときに非常に重要です。同時に、キャンドルは装飾目的や環境をより美しく見せるために多くの作品で使用されています。しかし、それがもたらす機能に加えて、それはまた汚れの問題を引き起こします。どんなに頑固な汚れでも、ろうそくの問題を取り除くことは難しくありません。

キャンドルの染みを取り除く方法は?

キャンドルは特に家の装飾に欠かせません。同時に、それは多くの異なる目的のために家庭または職場で利用可能な製品に確実に含まれています。ただし、誤ってこぼしたり溶かしたりして、最後まで気付かなかった場合、多くのアイテムや衣類が悪い画像を作成する可能性があります。特に、カーペットやソファと一緒にテーブルに置かれたキャンドルは、これらの領域をより汚します。

ワックスの染みを取り除くために、溶けたワックスが注がれている場所を見てください。言い換えれば、さまざまなオプションが、記事の材料特性とファブリック構造に応じて評価されます。もちろん、ここでいくつかのトリックを知ることは重要です。特に他の染みとは異なり、ワックス染みは乾いた後に対処する必要がある問題の1つです。したがって、カビになったものは、さまざまな方法で関連するポイントから簡単に取り除くことができます。注がれたワックスに氷を塗ると、このプロセスがスピードアップすると考えられます。

カーペット、ソファ、テーブルのキャンドルはどのように染みますか?

一般的に、ろうそくはより多くのカーペットやアームチェアとともに、テーブルに汚れを残します。この状況に気付かないこともあれば、すぐに理解できることもあります。ただし、何があっても、ワックスが乾くのを待つ方が良い方法です。同時に、アイテムに応じて異なるアプリケーションを検討する必要があります。

カーペットのワックス汚れを取り除く方法。まず、氷を使って染みをできるだけ凍らせます。次に、鈍い刃を使用してワックスの残留物をこすり落とします。次に、汚れの上にペーパータオルまたは油性の紙を置き、その上にアイロンをかけます。ここでアイロンがカーペットを燃やさないように注意してください。最後に、洗剤とスポンジを使ってすべての汚れを取り除きます。

シートのワックス汚れを落とす方法。キャンドルが凍るまでしばらく待った後、シートをこすって簡単に汚れを落とすことができます。次に、中性洗剤の布またはペーパータオルで拭いてその部分をきれいにします。

テーブルに塗られたワックスの染みを取り除く方法。同様に、上記の方法を使用して、テーブルのワックスの染みを取り除くことができます。ここで重要なことは、ワックスの染みが凍るのを待つことです。その後、ペーパータオルと洗剤でテーブルを簡単にきれいに拭くことができます。

最近の投稿