黒大根とはちみつ

黒大根と蜂蜜は、咳、気管支炎、その他の呼吸器疾患の自然療法として代替医療で使用されてきました。この優れた咳止めシロップは、心地よい風味があり、非常に簡単に調製できます。非常に健康的ですが、それでも私たちのテーブルではめったに見られないこの貴重な野菜を使用するすべての方法を学ぶために読んでください。

シヤット大根の利点

黒大根はアジアに由来し、最も初期の栽培食品の1つであると考えられています。大根の種は古代エジプト人によって石油生産のために使われました。黒大根は常に赤よりも健康的であると言われています。ビタミンCに関しては、黒大根はオレンジや他の果物よりも優れています。

ビタミンCが不足している人には、西洋わさびを摂取することを強くお勧めします。特に冬には、黒大根で蜂蜜を摂取することで、病気を取り除き、免疫システムをすばやく強化することができます。ビタミンCは冬の間非常に重要な種類のビタミンです。このビタミンは、インフルエンザや風邪の予防に非常に役立つため、冬の間は特に重要です。

黒大根とはちみつは健康面でさまざまなメリットがあります。黒大根とはちみつがどのように作られるかを説明する前に、まずそれらのメリットについて説明しておくと役に立ちます。

黒大根と蜂蜜の利点は次のとおりです

1- 血管に含まれる抗酸化物質の量が多いため、血管を損傷から保護します。脳卒中や麻痺のリスクを軽減します。

2- 不整脈、倦怠感、筋肉のけいれんを和らげるのに役立ちます。

3- それは便秘を防ぐことによって消化器系を促進します。

4- それは私達が汗をかきそして毒素をすぐに取り除くことを可能にします。

5- 咳を止めるのに役立ちます。気管支炎を素早く取り除き、去痰作用があります。

黒大根蜂蜜の作り方は?

1- 黒大根とはちみつは簡単に作れます。

2- まず、大根を洗います。

3- 黒大根の上部を切り、小さな穴を開けます。

4- 次に、蜂蜜を加え、大根をグラスに置きます。大根がその下に漏れて、その漏れの中でグラスに流れ込む液体を飲むからです。

5-このプロセスを12時間待つ必要があります。あなたは12時間の終わりにガラスに流れ込む液体を消費し始めることができます。

黒大根の食べ方は?

食事の前にスプーン2〜3杯を飲んで黒大根と蜂蜜を摂取する必要があります。黒大根と蜂蜜を咳に使うとき、翌朝咳が止まり、気管支が開いたことに気づいても驚かないでください。

お早い回復を願っております…

黒大根はどこで買えますか?

黒大根は、グリーンマーケットや新鮮な果物や野菜を販売する店で購入できます。ただし、黒大根は新鮮であることが重要なので、信頼できる土地販売業者から購入することをお勧めします

最近の投稿