爪を早く育てる方法は?

手足を美しく見せるための最も重要な要素は爪であることが知られています。爪は、ケラチンを主成分とする死んだ細胞で構成されています。ケラチンはすべての生物によって生成されます。生成された余分なケラチンは、髪や爪などの絶えず成長している構造の助けを借りて体から取り除かれます。

爪の成長を遅らせる要因はたくさんあります。爪の根のマトリックスの発達の欠如は、爪の成長が遅いことの最も重要な要因として示され得る。マトリックス、リンパ、血管で構成されています。それは爪の形成と細胞の再生を提供します。爪は平均100日で1センチまで成長します。爪の成長率は人によって異なります。人の年齢、生活環境、季節、そしてもちろん遺伝的要因が伸びの量に影響を与えます。

爪が成長しないもう一つの理由は、体に必要なビタミンが摂取されていないことです。ビオチンと呼ばれるビタミンB7の欠乏は、爪の成長を遅らせます。既製の食品を避け、健康的な食品を摂取することで、体内のビオチン欠乏を減らすことができます。この段階では、爪にとって栄養は非常に重要です。栄養失調は爪の成長を遅らせます。神経質、ストレス、倦怠感など、あなたに悪影響を与える状態は、同じように爪に影響を及ぼし、爪の成長を遅らせます。あなたが病気を持っているならば、あなたがこの病気のために使ういくつかの薬はまた爪の成長に悪影響を及ぼします。老齢のため、爪の成長が遅くなり始めます。

成長の遅い爪のためのソリューション

健康で壊れにくく耐久性のある爪のための最も重要なステップは、健康的な食事です。あなたは間違いなくあなたの体が必要とするビタミンを取るべきです。自然の栄養素を摂取することに加えて、定期的にネイルケアを維持することも非常に重要です。爪が折れやすく、成長が遅い場合は、オリーブオイルでこするか、レモンでこすり​​、5〜10分間爪の上に置いておきます。これらはあなたがより強く、壊れにくく、そして成長の早い爪を手に入れるのを助けます。それとは別に、あなたは信頼できるブランドからネイルケアオイルとネイルケア製品を手に入れることができます。

最近の投稿