2ヶ月でおなかの平らな

腹の部分に脂肪があると見苦しい外観になり、多くの健康問題のリスクが高まります。この領域の脂肪は通常、内臓の周りの脂肪であるため、糖尿病、心臓病、高血圧の愁訴の可能性が高まります。正しく食べ、運動し、健康的なライフスタイルの習慣を身につけることで、腹部の脂肪を減らし、腹を取り除くことができます。

正しいプログラムを適用すると、健康的な方法で1週間で最大1 kg、8週間で最大8kgを失う可能性があります。 8週間でお腹を溶かす方法を利用することで、健康と外見の両方を改善することができます。新しい運動や栄養プログラムを開始する前に、医師の意見を聞くことをお勧めします。

まず、バランスの取れた食事を1日5〜6回食べるようにしてください。加工食品や砂糖は避け、未加工の製品から食事を準備してください。あなたの家から不健康な食べ物を取り除き、あなたの台所を新鮮な果物と野菜、肉、乳製品、健康的な脂肪と全粒穀物だけで満たしてください。

ランニング、活発なウォーキング、サイクリングスポーツを試して、カロリーをすばやく消費してください。あなたは体脂肪の0.5キロを燃やすために約3500カロリーを費やす必要があります。 1日に500カロリー余分に燃焼すると、1週間に0.5ポンドの脂肪が失われることになります。有酸素運動では、体重運動よりも67%多くのカロリーを消費できます。

ただし、これらの数値は人によって異なることを忘れてはなりません。もう1つの重要なことは、脂肪を失いながら筋肉量を維持するために抵抗力と筋力の仕事を行う必要があり、タンパク質の摂取量を必要なレベルにする必要があるということです。体内の筋肉量を増やすと、新陳代謝が速くなり、休んでいる間でもカロリーを消費することができます。特に、背中、脚、胸などの大きな筋肉群をターゲットにします。あなたは2日ごとに腹筋運動を行うことができます。

お腹を溶かす方法の1つは、毎日コップ8杯以上の水を飲むことです。体が脂肪を効果的に燃焼するのに十分な水を得ることが不可欠です。喫煙したらやめなさい。喫煙は、体の他の部分ではなく腹部に脂肪の蓄積を引き起こします。毎晩6〜8時間の睡眠をとるようにしてください。 5時間未満または8時間以上の睡眠は、腹部に脂肪が蓄積する可能性があります。また、1日30分以上リラックスした活動をしてストレスレベルを下げるようにしてください。

健康即時

最近の投稿