ブドウの葉の利点

つるは、葉と果実の両方から恩恵を受けるつる植物のつる植物です。トルコ料理で特別な場所を持っているブドウの葉は、ローマ料理、ベトナム料理、ギリシャ料理でも消費されています。ブドウの実であるブドウは、酢やアルコールの製造にも広く使用されています。

食品として消費されるだけでなく、ビタミンやミネラルが豊富な植物であり、長年にわたって癒しに使用されてきました。それとは別に、つるの葉の茎の利点もあります。過去には、アナトリアの喫煙者のほとんどは、テフリンと呼ばれるこれらの茎を使用して禁煙していました。

ブドウの葉の利点

キッチンでよく使うぶどうの葉は、美味しいだけでなくとても便利です。大量のビタミンAが含まれているため、目の健康を保護し、亜鉛のおかげで排泄システムをサポートし、鉄のおかげで貧血の形成を防ぎます。さらに、それは口腔の健康と静脈瘤の治療にプラスの効果があります。

1.貧血の予防に役立ちます

どの病気がブドウの葉に良いかについて話すときに最初に頭に浮かぶのは、貧血の予防に役立つということです。鉄分が豊富だから。鉄は赤血球(赤血球)のヘモグロビンの形成に重要な役割を果たしています。この効果が鉄の吸収に寄与するビタミンCによってもサポートされている場合、貧血の予防に大きなメリットがあります。

2.目の健康を守ります

3つのブドウの葉のサービングは体に124マイクログラムのビタミンAを提供します。これは、1日のビタミンA必要量の10%以上です。レチノールとしても知られているこのビタミンは、体がロドプシンを形成するのを助け、したがって薄暗い光の中で視力の質を改善します。ロドプシンは私たちの目にあるタンパク質の一種で、暗闇や薄暗い光の中での視力を可能にします。これとは別に、ビタミンAは抗酸化剤としても働き、免疫システムを保護し、早期老化を防ぎます。

3.腸を保護します

ブドウの葉には、腸粘膜を保護および修復することができるミネラル亜鉛が含まれています。このように、下痢の問題があるときと粘膜の損傷があるときの両方で腸が素早く治癒するのを助けます。また、頭痛を和らげるのに役立ちます。これらの特性を利用するには、ブドウの葉を数枚水で15分間煮て、水を飲むことができます。ぶどうの葉が胃に触れるかどうか心配なら、心配しないでください。胃に触れないのではなく、胃の炎症を防ぐ役割を果たします。ただし、過剰に消費しないでください。

4.静脈瘤の治療に効果的です。

ブドウの葉は、男性と女性に下肢浮腫を引き起こす静脈不全にプラスの効果をもたらします。静脈不全は、静脈が心臓に血液を送り出すのが困難な病状であり、クモや静脈瘤を特徴とすることがよくあります。ブドウの葉による静脈瘤の治療は次のとおりです。一握りのブドウの葉を細かく切り、1リットルの水で沸騰させます。沸騰したら、この水を1日3回、お茶の半分を濾して飲みます。

5.口内炎を癒します

ブドウの葉は口内の潰瘍の痛みに対して非常に効果的です。その抗菌特性のおかげで、口内炎、歯肉炎、口臭などの歯茎の問題の両方を防ぐのに役立ちます。また、虫歯の原因となるバクテリアの増殖を抑制します。この効果を利用するには、ブドウの葉を数枚水で沸騰させ、冷めるのを待ってからこの水で口をすすぐ。

6.減量の援助

ブドウの葉で痩身スピードを上げることができます。ブドウの木は、体に必要なエネルギーを人間に提供し、体から毒素を取り除き、消化プロセスをサポートし、便秘を防ぎます。もちろん、それはあなたが一人で体重を減らすのを助けませんが、それはこのプロセスをサポートすることができます。このために、1リットルの水に50グラムのブドウの葉を加え、弱火で沸騰させます。沸騰したら火から下ろし、15分待ちます。次に、食事の後に1カップを濾して消費します。

7.髪の問題を防ぎます

髪の成長を促進し、フケや脱毛を防ぐために長年使用されてきたブドウの葉の利点が認められていることは認められた事実です。つるの枝が剪定された後、ブドウのつる水と呼ばれる液体がそこを流れます。この水で髪を洗うことは、より健康な髪を得るのに役立ちます。この水を飲むと腎臓結石を減らす効果があるとも言われています。

ブドウの葉の害

ブドウの葉には既知の危険な害はありませんが、私たちの国では、一般的に塩水に塩の形で消費されるため、高血圧や腎臓病の患者に害を及ぼす可能性があります。この影響を減らすために、それは水中に保たれ、使用前に余分な塩を摂取する必要があります。さらに、ナトリウムを避ける必要がある人は、ナトリウムを摂取したり、慎重に摂取したりしないでください。

最近の投稿