ベシャメルソースのラザニアのレシピ

ベシャメルソースのラザニアの材料:

ラザニア1パック

チェダーチーズ1杯

ベシャメルソースの場合:

スプーン1杯のバター2

小麦粉大さじ4(少しずつ加え、固まりすぎたら加えない)

ミルク3カップ

黒コショウ小さじ1

ひき肉のモルタル:

300グラムミンチ

玉ねぎ1個

にんにく2片

大さじ1のトマトペーストを拭く

トマト2個

塩、コショウ、唐辛子、植物油

ベシャメルソースを使ったラザニアの準備:

ひき肉を油で焼き始めます。水を残した後、刻んだ玉ねぎを加え、玉ねぎが色あせたらトマトペーストを加えて炒める。にんにくを加えます。さいの目に切ったトマトを加え、蓋をしてトマトが調理されるまで待ちます。トマトが調理されたら火を止め、同時にベシャメルソースを準備します。バターを溶かして泡だて器で混ぜ、小麦粉を加えて短時間炒める。かき混ぜながら少しずつミルクを加えます。

沸騰するまで煮ます。塩こしょうを加える。冷めると固くなることを考慮して、濃すぎないソースを用意します。

ベシャメルソースとひき肉の入った飲み物は熱いうちに、ラザニアを茹でずに使うので、ラザニアが柔らかくなるように準備します。長方形のボローグラスを使用すると、3つのラザニアが垂直に隣り合って収まります。私の借金にベシャメルソースのスクープを広げ、ラザニアの層を広げます。ひき肉の薄層でラザニアの上に均等に広げ、ベシャメルソースのスクープで再びその上に注ぎます。ラザニアをもう一度入れて充填が完了するまで、この順序でプロセスを繰り返します。上にラザニアの層を広げ、残りのベシャメルソースだけを注ぎます。すりおろしたチェダーチーズをふりかけ、オーブンに入れます。黄金色になり、提供する準備ができるまで、チェダーを焼きます。

ボナペティ!

最近の投稿