赤ちゃんのガスの痛みには何が良いですか?赤ちゃんのガスの痛みはどうなりますか?赤ちゃんのガス抽出方法

赤ちゃんの最も一般的な問題の1つは、ガスの痛みです。ガスの痛みは、赤ちゃんと両親の両方に深刻な問題を引き起こしています。赤ちゃんが食べた食べ物の結果として特定の消化不良の問題を経験すると、直後にガスの痛みが発生します。これは、ガス処刑が困難な乳児や親にとって拷問に変わる可能性があります。赤ちゃんのガスの痛みの原因は何ですか?赤ちゃんのガスの痛みの発生の最も重要な要因は、母親の食事です。母親が赤ちゃんにガスを発生させる可能性のある食品を摂取すると、赤ちゃんにガスの問題を引き起こす可能性があります。母親が赤ちゃんが食べた食べ物を消化するのが難しいことは、ガス問題の最も重要な原因の1つです。赤ちゃんの腸と消化器系が完全に発達していないという事実は、ガス問題の発生におけるもう一つの重要な要因です。このため、母親は赤ちゃんが消化しやすい食品を摂取する必要があります。1日3時間を超え、慢性的に2〜3週間以上続くガスの痛みでは、専門家の意見を得ることが重要です。赤ちゃんのガスの痛みの症状は何ですか?満腹で眠い赤ちゃんの泣き声は、通常、彼が痛みを感じていることを示しています。さらに、ガスの痛みに苦しんでいる赤ちゃんには、紅潮、泣き声、腹部への膝の引っ張り、拳の食いしばりなどの生理学的症状が見られます。さらに、腹部の腫れや便秘は、ガスの痛みを示している可能性があります。赤ちゃんとあなた自身の両方がガスの

続きを読む
生後6ヶ月のベビースープレシピ

生後6か月の赤ちゃんスープのレシピで注意すべき最も重要な問題の1つは、赤ちゃんのために準備するスープが季節ごとに育つことです。季節の野菜を使った6ヶ月の赤ちゃんスープレシピを用意すれば、赤ちゃんにとってとても健康的な選択になります。赤ちゃんが追加の食べ物に切り替え始めるこれらの期間中に、あなたはさまざまな味に慣れることができ、同時に彼らが健康的に食べるのを助けることができます。赤ちゃんの健康的な栄養にとって最も重要で重要な時期の1つは、6か月目に入る時期です。 健康的な食生活と適切な食生活の基礎は、6か月目から始まる幼児期に築かれます。補助食品に切り替えるこの時期に生後6か月の赤ちゃんのスープレシピをお探しの場合は、生後6か月の赤ちゃんのスープレシピをお試しください。赤ちゃんを補完的な食べ物に慣れさせながら準備する生後6か月の赤ちゃんスープのレシピは次のとおりです。キャロットパンプキンスープレシピにんじんとかぼちゃのスープのレシピは、赤ちゃんの健康に非常に適しています。にんじんとズッキーニを使った生後6ヶ月のベビースープのレシピは、私たちが提供する材料と方法を使って準備できます。 材料-小さじ1杯のご飯-クォーターニンジン-クォーターズッキーニ-一貫性に応じて、ティーグラス半分のチキンストックと通常の水小さじ1杯のオリーブオイル それはどのように行われますか?かぼちゃ、にんじん、ご飯を

続きを読む
生後8ヶ月の赤ちゃんは何を食べることができますか?

生後8か月の乳児は、徐々に自食習慣を身につけ始めます。生後8か月の乳児では、固形食への移行が始まると栄養が非常に重要になります。固形食品への移行は、消化器系に便秘やさまざまな問題を引き起こす可能性があります。このため、生後8か月の赤ちゃんの授乳には注意が必要です。 私たちは質問に対する答えを調査して集めました:生後8ヶ月の赤ちゃんは何を食べることができますか?生後8ヶ月の赤ちゃんは何を食べてはいけませんか?生後8ヶ月の赤ちゃんは何を食べることができますか?生後8ヶ月の赤ちゃんは一人で座ったり歩いたりし始めます。この期間中、赤ちゃんは自分の環境に敏感になり始めます。固形食品は生後8ヶ月の赤ちゃんに使用され始めています。自分で食べられるという合図を出し始めた赤ちゃんは、まず手のひらで、次に指で食べ物をつかもうとします。彼が食べる食べ物に触れ、見て、匂いを嗅ぐ機会があるとき。ハード/ソフト、コールド/ホット、辛味/ソフトの香りのコンセプトを感覚器官で拡張することにより、新しい世界を発見します。 乾燥豆まず、8か月目に咀嚼能力が発達した赤ちゃんに乾燥マメ科植物を与えることから始めます。マメ科植物の摂取は、タンパク質の必要性を満たし、ビタミンやミネラルを豊富に含むために、赤ちゃんの食事において非常に重要です。レンズ豆レンズ豆には、鉄分、ビタミンB群、葉酸、そしてたくさんのミネラルが含まれています

続きを読む
赤ちゃんの心拍が明らかになるのは何週ですか?

赤ちゃんの心拍は何週ですか?妊娠初期から妊婦が非常に興味を持っている質問の1つです。妊娠は、女性にとって最も重要でやりがいのあるプロセスの1つです。この時期に女性の体には多くの変化が起こりますが、妊娠中の母親がこのプロセスに適応するには時間がかかる場合があります。この期間中、母親と赤ちゃんの発達は互いに平行した道をたどります。この時期、赤ちゃんの発育は母親や他の親と非常に密接に関係する問題です。この時期に心拍が聞こえると、赤ちゃんの発育はさらに刺激的になります。赤ちゃんの心拍を聞くことは、妊娠中の母親ごとに異なるプロセスで発生する可能性があります。最も正確な情報については、妊婦は医師の診察を受ける必要があります。一定期間が経過すると、赤ちゃんの最初の鼓動を感じ、感情的な瞬間を体験することができます。赤ちゃんの鼓動が何週になるのか気になる方は、一緒に見てみてはいかがでしょうか。妊娠中の赤ちゃんの心拍はいつですか?妊娠中に最もよく聞かれる質問の1つは、赤ちゃんの心拍の週です。この期間の延長は一般的に母親になることを強調しますが、これが赤ちゃんに及ぼす悪影響が知られているので注意が必要です。赤ちゃんの鼓動が短時間で聞こえることもありますが、赤ちゃんによっては数週間待つ必要がある場合もあります。 赤ちゃんの鼓動は、通常、妊娠の最初の5週間で聞こえます。この期間は、一部の妊婦にとって6週間の期間

続きを読む
なぜ赤ちゃんは眠らないのですか?

すべての年齢の睡眠の必要性は赤ちゃんで異なります。生まれたばかりの赤ちゃんは日中よく眠ります。新生児は日中1〜2時間ごとに目を覚まし、約1時間起きたままになります。赤ちゃんが日中は起きていて、夜はもっと眠ることに慣れるまでには時間がかかります。赤ちゃんが眠っていない場合、これには複数の理由がある可能性があります。なぜ赤ちゃんが眠らないのかという質問に対する最初の答えは、彼らが自然に空腹であるかもしれないということを思い浮かびます。さて、専門家が「なぜ赤ちゃんは眠らないのか」という質問に対して何を言ったのか疑問に思っているなら、すべてが私たちの記事にあります。結腸の痛み赤ちゃんは大人のように日中は眠らず、夜は眠ることが期待されておらず、日中の睡眠が少なくなり、夜の睡眠に慣れるまでに時間がかかります。赤ちゃんが眠らない理由を尋ねられたとき、専門家が言う最初の理由は疝痛です。赤ちゃんの睡眠を妨げ、赤ちゃんの睡眠を妨げる結腸の痛み。それは赤ちゃんを苛立たせるだけでなく、両親に緊張した時間を引き起こす可能性があります。赤ちゃんが眠りにつくときに不安を感じて目を覚ますのはなぜか疑問に思っているのなら、これは「疝痛の痛み」が原因である可能性があります。彼はすでに空腹かもしれません赤ちゃんは最初の数か月間は非常に頻繁に眠り、数時間ごとに授乳する必要があります。赤ちゃんが眠らない理由を尋ねられたとき、頭

続きを読む
生後6ヶ月の赤ちゃんの栄養チャート

赤ちゃんの栄養に最適で健康的な食品は母乳であることは誰もが知っています。このため、栄養士は、最初の6か月間は赤ちゃんに母乳を与えることを推奨しています。ただし、母乳が十分でない場合は、追加の食事を早く始めることができます。この記事では、生後6か月の赤ちゃんにどのように餌を与えるか、6か月後にどのような追加の餌を与えることができるかという質問に対する回答を提供します。これが生後6ヶ月の赤ちゃんの摂食チャートです。 今月で6ヶ月目を終えた赤ちゃんの授乳には注意が必要です。 6ヶ月の栄養表には、健康的な食事の基礎が築かれています。赤ちゃんが生後6か月で、何を与えるべきかわからない場合は、6か月の赤ちゃんの授乳に使用するために私たちが提供したレシピを見ることができます。最初のレシピ:最初に目覚めたときに医師が推奨する母乳または後続のミルク朝食で -母乳120ml、または医師の勧めがある場合は、ミルパ大さじ2、卵黄1/2、ホワイトチーズのマッチボックス1つ、またはラブネチーズ小さじ1〜2、糖蜜小さじ1を追加します。ミルク。かき混ぜる。朝食には卵黄とチーズを交互に使用する必要があります。おやつに-母乳、または医師が後続のミルクまたは100グラムのヨーグルトを推奨している場合イブニング -1食(穀物サプリメント食品1/2ティーグラス 夜医師が推奨している場合は、母乳または後続のミルク彼が夜に目覚める

続きを読む
赤ちゃんはいつ支えられずに座りますか?

赤ちゃんがいつ座り始めるかという問題は、生後3〜4か月の母親と父親である個人が非常に興味を持っている問題の1つです。どこでも赤ちゃんへのダメージを防ぐために、両親は赤ちゃんが支えられずに座っているときや赤ちゃんが座った状態で保持されているときなどの質問への回答を求めています。私たちはあなたのためにこれらの質問に対する答えを調査して集めました。 赤ちゃんは、一人で座っておもちゃで遊び始めると、みんなのサポートを必要とせずに愛らしいように見えます。座ることは、子供に世界に対する新しい見方を与え、また彼に新しいレベルの独立性を与える重要な発達上の成果です。この記事では、赤ちゃんがいつ座るか、いつ赤ちゃんが支えられずに座るべきか、赤ちゃんを座らせる方法などの質問に対する答えを説明します。 赤ちゃんはいつ座りますか?一人で座れる赤ちゃんにとって、新たな発見への扉が開かれ、新たな視点から自分の世界が見えてきます。赤ちゃんが座り始めると、背中と首の筋肉が必要な強さを持ち、頭と脚を適切に制御できるため、這う、立つ、歩くなどの活動がはるかに簡単になります。ほとんどの赤ちゃんは生後約4ヶ月で座り始めます。ただし、時間がかかる場合もあります。一部の赤ちゃんは、7か月の年齢までに独立して座り始めることができます。 赤ちゃん8。クマに近づくと、転倒することなく長時間直立することができます。しかし、長時間直立する

続きを読む
赤ちゃんの歯が生える症状はいつ始まりますか?

博士邯鄲YAŞAR子供の健康と病気のスペシャリストSerpilDokurel-ピンクザクロスペシャル赤ちゃんの歯が生えるプロセスは、自然なプロセスであると同時に非常に厄介なプロセスです。乳児の歯は、永久歯と永久歯の2つのグループで検査されます。永久歯が健康であるためには、歯が生える過程でいくつかの点を考慮に入れる必要があります。赤ちゃんが歯が生える過程にあると思うときや、赤ちゃんの歯が生える症状がいつ始まるかなど、両親からの質問への回答は、赤ちゃんの歯が生える痛みに何が良いかなどです。歯は、乳歯と永久歯の2つのグループで検査されます。最初の乳歯は通常、6か月目から噴出し始めます(出てきます)。この期間は36か月で終了します。このプロセスが完了すると、口の中に20本の乳歯があり、上顎に10本、下顎に10本あります。最初の永久歯は、6歳の歯として知られる最初の大臼歯です。これらの歯は、両方の顎の最後の乳歯のすぐ後ろに出てきます。親知らずの発疹過程は、第3大臼歯(20歳の歯)を除いて、12歳頃に完了します。乳歯の出現時期は、人種、民族、遺伝の特性によって異なります。赤ちゃんの歯が生えるのは3か月齢から始まりますが、このプロセスは14〜16歳です。最大で数か月かかる場合があります。初期または後期の乳歯が腐敗しやすい、または他の問題を引き起こすなどの懸念の原因はありません。赤ちゃんは、発育中に歩

続きを読む
赤ちゃんの世話についての10の神話

出産したばかりの母親と父親の過ちを観察したOflazは、最初のミルク、母乳育児、睡眠、栄養などの問題について両親を導くための情報を提供しました。生まれたばかりの赤ちゃんの初日の授乳ごとに、ミルクの量は小さじ1杯程度であると言うOflazによると、「ミルクが少なすぎると考える不安は、母親と赤ちゃんの間にストレスを引き起こす可能性があります。1-初日、ミルクが来なかった、私の赤ちゃんは飢えている出産直後に母親に与えられた赤ちゃんは、本能的な吸啜反射を持っています。最初に来るミルクの量は、赤ちゃんが必要とする量です。最初の数日間は、平均して小さじ1杯のミルクが各乳房の出産に来ることがあります。母乳は母乳育児のたびに増加します。ミルクを飲みすぎて不安を感じると、母親と赤ちゃんの間にストレスが生じる可能性があります。2-私はいつも母乳で育てなければなりません新生児は、最初の2日後、平均して2時間ごとに母乳で育てられる必要があります。最初の週では、この頻度は、起こりうる生理的黄疸がすぐに通過するためにも、赤ちゃんが必要とするだけミルクを増やすためにも重要です。翌日も乳房に留まると、母乳の蓄積が妨げられるため、赤ちゃんが満腹になったり、乳首が怪我をしたり、授乳に問題が生じたりする可能性があります。3-家の中の猫と犬を連れ去る必要があります人々、特に赤ちゃんは、生息地に応じて抗体を開発することで免疫を

続きを読む
赤ちゃんが眠っていない場合は、次の方法を試してください

赤ちゃんが毎晩睡眠に問題があり、この状況があなたを圧倒する場合は、私たちが提供する方法を試すことを恐れないでください。赤ちゃんと母親は、最初はお互いに順応するのが難しいかもしれませんが、これは正常です。ただし、毎晩入眠が困難な赤ちゃんの場合、母親の睡眠パターンも乱れ、赤ちゃんに必要な注意を向けられない可能性があることを忘れないでください。それで、あなたの赤ちゃんは何が眠りやすいですか?ここでは、赤ちゃんを眠らせる簡単な方法を紹介しました。 温かいお風呂私ぬるま湯とやわらかいスポンジで作った愛情のこもったタッチで誰もが安心しませんか?寝る前のお風呂は赤ちゃんをリラックスさせます。一緒に寝るあなたは一緒に寝ることの隣にいるか反対かもしれませんが、研究によると、両親と一緒に寝ている子供は自尊心が高く、不安が少ないことがわかっています。一緒に安全に眠れるように、ベビーベッドまたはマットレスを自分のベッドの横に置きます。同じベッドで小さな赤ちゃんと一緒に寝ることは危険です。素敵な匂い香りが大好きな赤ちゃんもいます。ベッドの横にラベンダーオイルを一滴垂らした紙ナプキンを置くことができます。ラベンダーには緩和効果がありますが、6ヶ月未満の乳児には香りを使用しないことをお勧めします。アレルギーのある赤ちゃんの場合は、無香料の洗剤を使用するように注意してください。安全なベッド赤ちゃんが寝ている間は、すべ

続きを読む
赤ちゃんはどのくらいの水を飲むべきですか?

赤ちゃんがどれだけの水を飲むべきか、いつ赤ちゃんに水を与えるか、哺乳瓶で赤ちゃんに水を与えるかどうかなどの質問への答えは、ほとんどすべての母親に興味があります。特に新生児の水消費量は母親を混乱させます。子供の健康と病気のスペシャリスト博士。 BaşakNamdarÇelikkanは、新生児期から6か月目まで赤ちゃんに水を与える必要はないと述べています。エキスパート博士BaşakNamdarÇelikkanは、赤ちゃんの水消費量に関する質問に答えました。 GülşahKaraman-ペンベザクロスペシャル赤ちゃんはどのくらいの水を飲むべきですか?新生児期から6ヶ月目までは赤ちゃんに水を与える必要はありません。最初の6か月で、母乳は赤ちゃんのすべての水の必要量を満たします。母乳の87%は水であり、赤ちゃんのすべてのニーズを満たします。母乳がない場合、粉ミルクを与えられた乳児には水は必要ありません。適切な量​​の水で調理された食品は、赤ちゃんの水の必要量を満たします。彼らは水が提供できる水分補給を必要としません。 エキスパート博士バサクナムダーセリカン赤ちゃんは何月から水を飲み始めるべきですか?赤ちゃんは6か月目に補助食を開始し、この期間中に水を与える必要があります。しかし、繰り返しになりますが、この期間中は水を主な食料源にするべきではありません。この期間に与え

続きを読む
赤ちゃんが気に入るベビーカスタードレシピ

母親は当然、補助食品への移行に苦労しています。彼らは、どの食べ物から始めるか、プリンのレシピが正しいかどうか、どのプリンのレシピを作るべきかについて考え始めます。母乳のベビープディング、粉ミルクを使ったベビープディング、セモリナのベビープディングなど、さまざまな種類のベビープディングのレシピがあります。心配しないで、赤ちゃんカスタードのレシピをあげましょう。赤ちゃんに味わってもらうことで、赤ちゃんがどのプリンを好むかを決めます。ベビーカスタードのレシピは何ですか?あなたの子供が好きなプリンのレシピを見てみましょう…母乳の赤ちゃんカスタードレシピ医師は、赤ちゃんのプリンの最初のレシピとして母乳の赤ちゃんのプリンをお勧めします。このカスタードレシピにより、赤ちゃんはより快適に追加の食品に切り替えることができます。お茶1杯の飲料水米粉小さじ1母乳1/2ティーグラスお好みのボウルに、沸騰させて温めた飲料水に小さじ1杯の米粉を加え、固まりがなくなるまで中火で混ぜます。沸騰したら弱火でゆっくりととろみがつくまで(5〜8分)煮ます。厚くなったら火から下ろし、温まるのを待ちます。ウォームアップ後、母乳のソンラカップを追加します。それだけです。 後続の食べ物と赤ちゃんのプリンのレシピ離乳食で作ったベビープディングです。100mlの飲料水米粉小さじ13部の後続ミルクオプションのフルーツ(ロンドを通過してい

続きを読む
悲しいかな、私の赤ちゃんはしゃぶりたくない!

あなたは9ヶ月間憧れていた赤ちゃんを腕に抱きました。あなたはまた、あなたが最も欲しいもの、母乳を与え始めました。最初はすべてが順調でした。しかし、しばらくすると、赤ちゃんは母乳で育てたくなくなりました。心配しないでください、非常に一般的ですが解決策である吸うことへの抵抗は、ほとんどすべての母親が苦しんでいる問題です。赤ちゃんを吸いたがらない原因と解決策 ヒサール大陸間病院の子供の健康と病気のスペシャリスト博士。 Ece Sule Aslan私たちは…から学びましたなぜ赤ちゃんは吸うことを望まないのですか?赤ちゃんはお腹が空いていますが、吸うことを拒否し、乳房を保持しますが、吸ったり、飲み込んだり、吸ったりすることはほとんどありません。母親が母乳で育てようとしているときに、赤ちゃんが泣いて乳房と戦うことがあります。時々彼は片方の胸を吸いますが、もう片方を拒絶します。母乳育児を拒否すると、主に母親に否定的な考えが生じます。彼は自分の赤ちゃんが自分自身を拒絶していると思うかもしれないので、つまり、彼はある意味で彼を望んでいません。また、赤ちゃんが二度と吸わないこと、ミルクをあきらめること、そして授乳に問題があることを示唆しているかもしれません。給餌を始めるべきかどうかという懸念が生じます。多くの場合、乳房の突然の拒絶には重要な理由があります。これらの理由が求められる場合、解決策はより簡単にな

続きを読む
生まれたばかりの赤ちゃんにおしゃぶりを使用することは有害ですか?

「生まれたばかりの赤ちゃんにおしゃぶりを与えることはできますか?」トピックは、新しい赤ちゃんを持つすべての家族の議題です。家族の中には「おしゃぶりをくれ、赤ちゃん」と言う人もいれば、強く反対する人もいます。 Ailebebektv.comはこの問題について専門家に連絡し、赤ちゃんにおしゃぶりを与えるべきかどうか尋ねました。 3人の異なる専門家の見解は完全に同じではありませんが、それはあなたが真実を見つけてあなたの決定をするのを助けるでしょう。小児喘息およびアレルギーの医師であるFilizHarputluoğluは、おしゃぶりの使用は乳児の救済の方法であり、乳児の非栄養的な吸啜のニーズを満たし、乳幼児突然死を減らすと述べています。 Fil

続きを読む
生後2ヶ月の赤ちゃんの授乳チャート

赤ちゃんは2か月の授乳テーブルであなたを助け、赤ちゃんの動きを正しく読めば、授乳に関する問題はなくなります。 2か月の授乳テーブルでは、赤ちゃんは満腹になるまで母乳育児を続けるため、赤ちゃんが満腹であるかどうか、またはどれだけ飲むべきかについて心配する必要はありません。私たちの記事では、医師が入手した情報を、生後2か月の赤ちゃんの授乳方法、生後2か月の赤ちゃんの行動、生後2か月の赤ちゃんへの栄養補給方法について知りたい母親に共有します。赤ちゃんの授乳チャート、および2か月の赤ちゃんに授乳する際に考慮すべきこと。2ヶ月の授乳生後2か月になると、母乳を吸う時間が短くなり、母親は赤ちゃんが吸う量が少なくなるのではないかと心配します。実際、赤ちゃんの顎の筋肉が発達し、今ではより速くミルクを吸っているので、心配することは何もありません。 医師によると、最初の6か月間は、母乳だけで育てる方が赤ちゃんに適しているとのことです。あなたが働いていて、赤ちゃんに母乳を与えることができない場合、あなたはそのような状況のためにあなたのミルクを搾り出したに違いありません。ミルクを搾り出すのは時間がかかり、煩わしいこともありますが、赤ちゃんの健康のためにこれを行う必要があります。あなたが時間内にあなたのミルクを表現し始めることを確認してください。 2か月の授乳テーブルで母乳が十分でない場合は、追加の食事に切り替え

続きを読む
ハーブティーは流産を引き起こします

冬季に多く消費されるハーブティーは、妊婦の流産や早産の原因となることが報告されています。 İHAレポーター、婦人科およびIVFスペシャリスト協会と話す。博士HakanÇoksüerは、ハーブティーの消費量が今日非常に増加していると言いました。ハーブティーは健康に非常に有益であるため、ブラッククラシカルティーの代わりとしてより好まれると述べています、Assoc。博士Çoksüerは、特に寒い気候では、風邪の消費量がさらに増加し​​たと述べました。協会博士「しかし、いくつかのハーブティーは、特定の状況で有害な影響とその利点を示す可能性があります。ハーブティーは、頭痛からうつ病まで、ほぼすべての健康問題で消費されることが知られています。しかし、研究によると、妊娠中にハーブティーを飲むことは無実ではありません。多くの妊婦は知らないうちに無意識のうちにハーブティーを飲んでいます。ただし、妊娠中は、妊娠中の母親は自分が摂取する食品に注意し、選択的に行動する必要があります。すべてのハーブティーを飲む必要はなく、ハーブティーの成分を知っておく必要があります。そうでなければ、ハーブティーの成分が赤ちゃんに害を及ぼす可能性があります」と彼は言いました。「ハーブティーは女性の精神を高めます」ハーブティーを頻繁に摂取すると、流産のリスク、妊娠中の出血や子宮収縮のリスクが

続きを読む
赤ちゃんの歯が生えるプロセスはどうですか?

Exp。博士FatihBiNBOĞASerpilDokurel-ピンクザクロスペシャル..。赤ちゃんの歯が生えるプロセスは非常に自然なプロセスです。このプロセスは、親と子の両方にとって非常に困難な時期です。したがって、親は赤ちゃんの歯が生える過程で適切に装備する必要があります。あなたが赤ちゃんの歯が生えるプロセスについて十分な情報を持っているために、Uzm。博士FatihBinboğaは、赤ちゃんの歯が生えるプロセスはどうなるのか、歯が生えるプロセスの間に赤ちゃんをリラックスさせる方法などの質問への回答を説明しました。これが赤ちゃんの歯が生えるプロセスです...赤ちゃんの歯が生えるプロセス..。あなたが世界で見ることができる最もかわいい肖像画は何ですか?私たちの意見では、最も美しい肖像画は、2つの新しく孵化した小さな歯で私たちに微笑んでいる赤ちゃんです!しかし、このようなトラブルは赤ちゃんにとって簡単なことではありません。最初の歯を得るのにそれほど問題がない赤ちゃんもいれば、もっと問題がある赤ちゃんもいます。親にとって、これは数回の落ち着きのない夜とより多くの抱擁を意味します。それを自然なプロセスと考え、赤ちゃんを助けるために歯が生える兆候を知ることは役に立ちます。 最初の歯は通常6ヶ月から9ヶ月の間に見られます。 4か月目に最初の歯を抜く赤ちゃんは少なくなりますが、13か月まで遅れる

続きを読む
赤ちゃんはいつ歩くべきですか?

仲間の前に支えられずに座ったり、這ったり、つかんで立ち上がったりした赤ちゃんは、通常、早く歩きます。歩行が遅れる場合は、他の発達段階も考慮する必要があります。 18か月目まで、赤ちゃんは5〜10語を意味のある言葉で言い、自分の欲しいものを指摘し、自分の年齢に適した言葉を理解し、指で自分の欲しいものを指摘する必要があります。これらの手順で問題が発生した場合は、必ず小児神経科の医師に相談してください。歩行を遅らせる理由:赤ちゃんの這う速度が速すぎると、赤ちゃんの歩行意欲が低下します。歩く代わりに這うことでどこへでも簡単に行けるようになります。過保護な親:赤ちゃんを常に抱っこし、風邪を引いたり、感染したり、転んだりすることを考えて赤ちゃんを地面に置いたままにしないでください。赤ちゃんが太りすぎである:赤ちゃんの歩行や、這う、曲がるなどの他の運動の動きが遅れる原因になります。赤ちゃんを欲しいものの前に置くと、常にモチベーションが低下します。神経系が関与する疾患:これらの疾患は、以​​前に症状を示すことがよくあります。赤ちゃんが3か月目に頭を抱えていなかった場合、6〜7か月目に向きを変え始めなかった場合、8か月目にサポートなしで座っていなかった場合は、これらの段階で調査する必要があります。遅い歩行の問題のために赤ちゃんをいつ医者に見せるべきですか?赤ちゃんが遅く歩くのが心配な場合は、医師に相談し

続きを読む
生後7ヶ月の赤ちゃんは何を食べるべきですか?

栄養は7ヶ月目の赤ちゃんにとって非常に重要です。赤ちゃんが生まれた瞬間から、空腹と満腹のメカニズムが働き始めます。初めて食べ物と出会う赤ちゃんの代謝に変化が起こります。代謝率の変化により、生後7ヶ月の赤ちゃんの摂食に注意を払う必要があります。 赤ちゃんが生後7か月になり、生後7か月の赤ちゃんは何を食べるべきか、生後7か月の赤ちゃんにどのように栄養を与えるべきかなどの質問を始めた場合、あなたはまさに正しい場所にいます。 6か月目から補助食品を開始する場合、6か月目と18か月目の乳児の1日のエネルギーの70〜80%を母乳から摂取する必要があります。 間もなく提供する食品は、7か月目から、母乳に加えて1日2回選択して赤ちゃんに与える必要があります。 これがあなたが7ヶ月の赤ちゃんに1日2つを選ぶことによって与える必要がある食べ物です...鶏肉 あなたは7ヶ月目からあなたの赤ちゃんの鶏に餌をやることができます。しかし、市場から購入した鶏肉の代わりに、農場でサルマ鶏肉として育てられた鶏肉を食べることは有益です。鶏肉を用意した野菜のピューレに完全につぶして加えることができます。しかし、あなたは絶対にそれにホットとスパイスを加えるべきではありません。 チーズ 赤ちゃんが生後7か月になると、ゆっくりとチーズを与え始めることもできます。ただし、チーズの選択は、塩を含まないスキムフェタチーズにする必要があ

続きを読む
1歳未満の子供に糖蜜をたくさん与える

ガズィアンテプ大学(GAÜN)医学部、小児保健疾患学部教員教授。博士MetinKılınçは、赤ちゃんは6か月まで母乳からすべての栄養素を受け取り、6か月後、母乳が不足しているために補助食品を開始すると述べました。補助食品の選択が重要であると述べて、赤ちゃんはこの期間中にアレルギーのリスクがないシンプルでワンタイプの食品を与えられるべきです。博士Kılınç氏は次のように述べています。「補助食品への移行では、食品は赤ちゃんの身体的構造に適している必要があります。ミルクが適した直後に赤ちゃんにとって重くならないジュース、ピューレ、果物、栄養価の高い野菜ピューレ。 8ヶ月目はゆっくりと野菜のスープや肉を赤ちゃんに与えることができます。1歳未満の子供には与えてはいけない食べ物もあります。その中で蜂蜜が最初です。子供の体と免疫システムが十分に発達していないため、アレルギーの可能性が高いです。蜂蜜に含まれる花粉はアレルギーや中毒を引き起こす可能性があります。アレルギーを引き起こす可能性があるため、蜂蜜はお勧めしません。何らかの理由で私たちに申請する家族には、蜂蜜について警告します。」教授博士Kılınçは、子供は1歳になる前に蜂蜜の代わりに糖蜜を与えることができると述べました。糖蜜は栄養価が高く活力のある製品であり、この時期の赤ちゃんに大きなメリットがある

続きを読む
離乳テクニック

母乳育児は、赤ちゃんに贈ることができる最高の贈り物です。ただし、一定期間が経過すると、このギフトを取り戻す必要があります。 「そしていつ?」質問があなたの心にあるならば、ドイツの小児病院の子供の健康と病気のスペシャリスト博士。 Dicleİnançの提案を読むことはあなたにとって有益でしょう。母乳育児をやめる適切な時期はありません。最も重要なのは、適切な時期は、赤ちゃんが母乳育児の前に離乳する準備ができているとき、そして母親が母乳を切ることができると感じたときです。通常、赤ちゃんは9〜12歳です。彼らはその月の前に辞めることを選びません。赤ちゃんは少なくとも1年間母乳を摂取し、2歳まで母乳育児を続けることをお勧めします…覚えておいてください!しばらくお待ちください !!!母乳育児をやめている間、悲しみ、孤独、罪悪感、落ち込みを感じるのは自然なことです。博士信仰は、あなたがあなた自身とあなたの赤ちゃんのために何ができるかについて言います:「この期間中にあなたの赤ちゃんをもっと抱きしめて、母乳育児をやめることは成長の一歩であることを忘れないでください。」離乳について知っておくべきもう1つのポイントがあります。母乳育児は突然停止するべきではありませんが、ゆっくりと正確に停止する必要があります。突然の切断は、赤ちゃんにとってトラウマになる可能性があります。博士İnnaçはこ

続きを読む
女の子の名前(最も美しい女の赤ちゃんの名前とその意味)

カップルが赤ちゃんを産むために最も求められているものの1つは名前です。特に女の赤ちゃんを産む親は、女の赤ちゃんの名前とその意味を熱心に探しています。彼らは自分の赤ちゃんに付ける名前の重要性を知っているので、それは彼らが美しく、特別で意味のある名前になることを目指している特徴の1つです。女の子の名前のオプションを紹介するこの甘いニュースでは、最も美しい女の赤ちゃんの名前とその意味を収集します。最も人気のある女の子の名前は何ですか?ある調査によると、トルコで最もよく使われている女の赤ちゃんの名前は次のとおりです。*ファトマ*Ayşe*エミネ* Hatice* Zeynep*エリフ*メアリー*保安官*スルタン* Zehra*ハニフェ* Merve*イブ*ゼリハ*ファディム*エスラ*憧れ*ヘイサージャスミン夢最も人気のある女の子の名前もちろん、新しい期間に名前が変更されました。人々は今、異なる女の子の名前を好みます。最近のお気に入りの女の子の名前は次のとおりです。Talya、Zeynep、Ela、Duru、Yaren、Ceren、Ece、Melis、Naz、Su、Berra、Ecem、Sena、İrem、Azra、Dilay、İdil、Eylül、İpek、Nazlı、Yağmur、Derin、Ilgın、Havin、Nilsu、 Kayra、Begum、First、Tuana、Be

続きを読む
赤ちゃんの頭の変形に注意してください!

赤ちゃんが1歳になる前に枕を使用しないでください。頭の健康な成長は、赤ちゃんの脳も健康的な方法で成長していることを示しています。最初の数ヶ月で最も急速に成長する体の部分である頭蓋骨は、赤ちゃんの全身のように簡単に形を変えることができます。頭の前部に位置するフォンダン9-18。月の間に閉じます。これらの期間中、両親は赤ちゃんの頭の後ろの平坦さと反対側の非対称性障害のためにパニックになります。頭蓋骨の変形は、一般的に次の理由で引き起こされます。•母親の子宮内での赤ちゃんの姿勢位置•労働は長く困難です•インキュベーターにいる赤ちゃん1歳未満の枕の使用首の筋肉の息切れ脳の発達にも影響を与える頭蓋骨の変形は、永続的であってはなりません。 出生後に気づいた頭蓋骨の奇形は、それらを修正するために一部の家族によって独自に残されています。ただし、一部の頭蓋骨の変形は永続的である可能性があります。このためには、早期の診断と予防策を講じることが重要です。研究によると、赤ちゃんの首の筋肉の不足や緊張が頭の変形の85〜90%を引き起こします。この首の抵抗は、大人の肩こりのようなものです。ただし、赤ちゃんはこの位置を数週間維持するため、頭蓋骨への影響ははるかに大きくなります。赤ちゃんの頭蓋骨の変形の原因はよく調査する必要があります。変形が首の筋肉によって引き起こされる場合、赤ちゃんの首の筋肉は理学療法で強化するこ

続きを読む
赤ちゃんの泉門はいつ固まりますか?

新生児には実際には6つの泉門があります。前面と最大の泉門には、大泉門、小泉門、側面に蝶形骨と乳様突起の1対の泉門があります。しかし、赤ちゃんに精通している親は、頭のでこぼこに気付くことがよくあります。頭頂部に軽く触れると、ソフトスポットと空虚感があります。一部の赤ちゃんでは、泉門の脈拍のように見えることがあります。泉門は赤ちゃんの心拍とともに動くため、これは正常と見なされます。 赤ちゃんの泉門はさまざまなサイズで表示されます。赤ちゃんの泉門は小さいですが、この状況は他の赤ちゃんでは逆であると見ることができます。 赤ちゃんの泉門は小さすぎる可能性があります。別の泉門はかなり広く見えるかもしれません。平均サイズは約2.1cmです。しかし、4.5センチのフォンダンでも正常と見なすことができます。泉門とは何ですか?大人とは異なり、赤ちゃんの頭蓋骨は互いにしっかりと固定されていません。赤ちゃんの頭蓋骨が完全に形成されていない最も重要な理由は、赤ちゃんが産道を通過するのに苦労しないためです。赤ちゃんの泉門の部分も脳の発達に重要な位置を占めています。赤ちゃんでは、頭の前にがあり、後頭部に泉門があります。 時間が経つにつれて、泉門は固まって閉じます。赤ちゃんの頭の泉門は通常、生後2か月で閉じます。一番上のbıngıldakは7ヶ月と18ヶ月で閉じます。沈んだ泉門とはどういう意味ですか?泉門に触れると、

続きを読む
赤ちゃんのデュアルセックスはどのように気づかれますか?

トラキア大学医学部長医師会ホール、小児泌尿器科長教授で開催された「先天性割礼」の記者会見で講演。博士DinçerAvlanは、いくつかのホルモンの欠陥のために、女性の赤ちゃんの性器は、男性または男性の赤ちゃんの性器が女性であるかのように区別され、発達する可能性があると指摘しました。アヴランは、そのような場合、家族は子供が男の子なら女の子のように、女の子なら男の子のように育てることができると述べた。「治療状況がまったく異なる病状」赤ちゃんには二重性器のようなものはないと述べ、「実際には、二重性器のようなものはありません。性器の不完全な発達のようなものがあります。分化、発達のように男の子、したがってそれは男の子であると考えられ、このように育てられました。逆に、実際に男性の染色体遺伝子構造を持っている子供や赤ちゃんは、特定のホルモンの欠陥のために男性の方向に完全に発達できない状況があり、バッグが完全に形成できないために怒っているように見えますが、彼らが女の子として育てられる状況があります。しかしもちろん、家族がこれに気付くのは少し難しいかもしれません。これは、赤ちゃんをフォローしている小児科医が気づいたことが特に重要です。一部の重症型では、他の症状が現れて入院した患者で行われた検査と検査の結果としてのみ診断を下すことができます。しかし、これはさまざまな理由があり、治療アプローチがま

続きを読む
「睡眠教育」の害

睡眠トレーニングの害についての記事を書く時が来たと思います。メディアでは、医学や心理学の世界で、最近の「睡眠教育」の記事を読むのがどれほど痛いのかを実感しています。親は、真実は1つしかないと考えており、この絶対的な真実の外で行動すると子供に危害を加えることを恐れて、選択の余地はありません。ただし、十分に理解していれば、自由に選択できます。今こそ、両親、特に母親が自分たちの力を自分たちの手に委ねる時です。医師によると、心理学者によると、この本は彼らのレトリックを超えて、正しい決断をするために自分の家族、自分の人生、そして自分の内面のダイナミクスについて話しているとのことです。そのため、この記事を書いている間、私は心理学者の帽子の後ろに避難して「これは真実です」または「私はそれを言いました」と言いたくありません。研究と科学的認識に支えられた記事を書きたいと思います。もちろん、私はこの記事を私自身の考えと混ぜ合わせます。それで、それを読んだ後、あなた自身のためにこのトピックを研究して、それからあなたの家族の設定に最もよく合う形を決定してください。すべての認識の終わりにあるように、この記事があなたの過去の慣行から生じる罪悪感、だまされた感覚をあなたにもたらすならば、これを覚えておいてください:あなたはいつでも最初からやり直す機会があります。どうやって?別の記事の主題です。一緒に寝るまず、親と赤

続きを読む
授乳中の母親は何を食べるべきですか?

「赤ちゃんのミルクの生産と放出に関する最も重要な警告は、吸うことです。専門栄養士のNilayKeçeciは、赤ちゃんが授乳する頻度と強さを増すほど、より多くの母乳が放出されると述べています。「世界保健機関の出版物では、最初の6か月間は母乳のみを授乳する必要があります。超えないことをお勧めします。この期間中、母親は約5杯のミルクを生産するため、栄養に注意を払い、毎日約3〜4リットルの水を飲む必要があります。授乳中の母親が断食することはお勧めできません。母乳育児中の女性は、1000mlのミルクに対して約700カロリーのエネルギーを必要とします。これらの700カロリーすべてを外部から摂取すると、脂肪が増え続けるため、200店舗から500カロリーを栄養士と一緒に外部から摂取する必要があります。これらの個人が貯蔵庫から200カロリーを使用し、定期的に食べると、月に約1キログラム、5か月で約6〜7キログラムを失います。母乳育児中の女性の1日のカロリーは、栄養と食事の専門家の立会いのもとで調整する必要があります。運動量の多い女性では乳酸が生成され、これがミルクに移行するため、赤ちゃんはミルクを飲みたくない場合があります。この時期の栄養については、母親が高品質のタンパク質を摂取するためには、少なくとも週に2回、少なくとも1つの卵を毎日摂取することが非常に重要です。この期間中、母親は飽和脂肪を

続きを読む
1〜2歳の子供の栄養はどうあるべきですか?

KadıköyŞifaKadıköy病院小児保健および疾病スペシャリストDr. ArzuYasaroğluErkum 彼は1歳から2歳までの子供の栄養についての情報を提供します。この年齢層は、肉、牛乳、シリアル、果物、野菜、脂肪、砂糖のグループの食品を毎日摂取する必要があります。この期間中、毎日350mgのカルシウムが必要です。 250〜300グラムミルク、ヨーグルト、マッチボックスフェタチーズがこのニーズを満たします。ビタミンDもこの時期に骨の発達に必要です。ビタミンDを含む食品は不十分であり、冬の太陽の恩恵を受ける可能性は低いため、この年齢層では400単位のビタミンDを継続して摂取する必要があります。この時期も鉄の必要性は続いています。ビタミンCを含む鉄分が豊富な食品を与えるように注意する必要があります。ビタミンCは体内に蓄積されていないので、毎日摂取することは有益です。初年度とは異なり、牛乳を飲むことができるようになりました。この期間中、コップ1〜2杯の水で十分です。しかし、一部の赤ちゃんはしつこく牛乳をもっと飲みたいと思っています。このアプローチは子供たちを一方通行の食事に追いやり、貧血や便秘などの障害を引き起こす可能性があります。この期間中、卵白と蜂蜜を徐々に食事に加えることができます。まだ母乳で育てられている母親は、2歳まで母乳育児を続けることができます

続きを読む
ミルクを増やす10の簡単な方法

水分摂取量を増やします: 十分なミルク生産のための最も重要な条件は、母親が消費する水分量です。ミルクの量を増やすには、1日3〜3.5リットルの水分摂取が重要な役割を果たすことが長い間知られています。十分な水を消費できない母親;水に加えて、無糖のハーブティー、アイラン、スープ、無糖のフルーツコンポートを摂取することで水分消費量を増やすことができます。 減量のためにダイエットしないでください: 母乳育児期間の最初の6か月間の痩身食は、乳量を大幅に減少させることは既知の事実です。このため、授乳中の母親は、赤ちゃんに追加の食事が与えられるまで、減量のために食事をとらないことをお勧めします。最初の6か月間は、適切でバランスの取れた栄養にのみ注意を払う必要があります。赤ちゃんが補助食品を始めた後、専門家の助けを借りて痩身プロセスを開始することができます。炭水化物の摂取量を減らさないでください: 母乳育児中に犯される最大の過ちの1つは、体重を減らすために炭水化物の消費を完全に止めることです。パン、米、パスタ、果物などの炭水化物源は、授乳中の母親の食事に確実に含まれるべきです。甘い食べ物がミルクを作ると信じることは、都市伝説にすぎません。科学的研究により、糖分の多い食品は乳量を増加させないことが明らかになりました。白砂糖の代わりに、高品質の炭水化物源を含む全粒穀物製品が好まれるべきです。フェンネルの力

続きを読む
母乳育児の終了に関する実践的なアドバイス

心理学者EdaGokduman「どうすれば子供を傷つけずにこれを達成できますか?」「私はたくさんの方法を試しましたが、成功しませんか?」「彼はとても怒っています、彼はまだ胸を望んでいます、私は何ができますか?」これらの懸念を持つ母親が最初にすべきことは次のとおりです。母乳育児をやめるのに最適な時期を決める。あなたの子供を生まれてから知っていて、彼の発達と成長の過程を監視しているあなたの小児科医は、あなたの子供をいつ離乳させるかをあなたに知らせるべきです。この期間中は、小児科医と一緒に行動する必要があります。あなたの小児科医の声明の後、あなたは何に注意を払うべきですか、私たちは母乳育児の終了プロセスを始めることができますか?1)まず第一に、母親はこのプロセスに対して感情的に準備ができている必要があります。母乳育児;それは、すべての女性が母性のプロセスに対して異なる感情を経験する期間です。彼は赤ちゃんの彼への献身に満足しており、彼が成長し、彼をよく養っていると感じさせます。彼はこのように赤ちゃんから離れる準備をしなければなりません。母親が感情的に準備ができる前にこのプロセスを開始すると、最初に戻って達成できなかった離乳プロセスを観察できます。この過程で母親は感情的にリラックスするために何をすべきですか?母;彼女は自分の赤ちゃんが今成長していることをよく見るでしょう。それは、個人として子供を

続きを読む
ベビーブランケット(最も美しいニットベビーブランケットモデル)

赤ちゃんの毛布は、カップルが赤ちゃんを産むために受け取る最初の贈り物の1つです。さまざまな色のベビーブランケットは、赤ちゃんが到着する前に私たちにそれを感じさせます。妊婦さんには手に入らない、最も美しいニットベビーブランケットモデルをまとめました。家でも、おもてなしでも、車の中でも、あらゆる種類の寒さやそよ風から赤ちゃんを守るエレガントなニットのベビーブランケットは、新生児のケアに特に役立ちます。エンボス加工のベビーブランケット文字、数字、花などの型押し模様の毛布は、その模様のおかげで非常に好まれます。その好みのもう一つの側面は、そのマルチカラーのために性別がまだ知られていない赤ちゃんに適しているということです。小さな赤ちゃんの毛布一般的に、家庭で使用される小さな毛布は、その軽量で人間工学的な特徴のために好まれます。大きな赤ちゃんの毛布大きなブランケットモデルは、春に外出するときにうまく機能します。厚すぎず薄すぎない服装の期間中、毛布は赤ちゃんが風や寒さをカットしながら発汗するのを防ぎます。ベビーカーブランケットモデルベビーカーでもチャイルドシートでも。カバーをする必要があるかもしれません。普通のカバーを選ぶと脱落する可能性があります。ただし、この仕事のために編まれたベビーブランケットには接続ポイントがあるため、脱落することはありません。ピンクザクロスペシャル

続きを読む
赤ちゃんの発育段階...

1.受精時に雌の卵細胞に付着した精子によって形成される構造を接合子と呼びます。2.接合子は奇跡的な存在です。それは母と父の両方の合計50,000の遺伝子を含むことができます。3.受精は卵管で行われ、受精卵はすぐに運河を通って子宮に移動します。4.フォローアップ後24〜48時間以内に、小さな接合子が増殖し始め、胚盤胞期を通過します。胎盤としても知られ、小さなボールの形で約150個の細胞があります。5.この生命体は胚と呼ばれ、この段階は赤ちゃんの8週目まで続きます。6.母親の子宮の4週目に、赤ちゃんの目、耳、呼吸器系が形成され始めます。7. 7週目に、赤ちゃんは指をしゃぶり始めます。8. 8週目に、超音波聴診器の助けを借りて、赤ちゃんの鼓動が感じられ始めます。9. 9週目に、赤

続きを読む
人生の最初の28日

細胞レベルから始まったライフサイクルの最初の簡単な部分がもうすぐ終わります...誕生が始まると、母親の子宮の快適な環境で9か月以上続いた生活今は一人で続けなければなりません。最初に呼吸することを学び、次に栄養と他の人をそれぞれ学びます...。人生の最初の28日間は「新生児」期間として定義され、私たちが言及した冒険の最初のテストはこの期間に行われます。母親が子宮内で非常に快適な環境でニーズを満たす赤ちゃんのへその緒を切ることで、今や彼女は自分自身ですべてのバランスを維持しなければなりません。母親の子宮内で閉じていた肺が最初の呼吸で開き、赤ちゃんが呼吸を開始し、血中の酸素速度が急速に上昇し、臍帯がそれ自体で多くの代謝バランスを維持しようとしています。生後数日は、赤ちゃんが新しい世界に

続きを読む
なぜ赤ちゃんは抜け毛があるのですか?

胎児の毛包は妊娠6週目に形成され始めます。この間、赤ちゃんは頭だけでなく肩や背中にも髪の毛の形で成長していることがわかります。これらは赤ちゃんの髪であり、将来的に抜けます。赤ちゃんの実際の髪の色は時間の経過とともに明らかになり、おそらく変化します。一部の赤ちゃんは完全に禿げて生まれるかもしれませんが、ほとんどの赤ちゃんは首の後ろに髪があります。この部分はとても柔らかく、髪は明るい色です。新生児の髪は生後3〜4週間で抜けます。この理由は正確にはわかりませんが、代わりに新しい髪が生えます。新しい髪は以前よりもはるかにそしてある程度成長します。赤ちゃんの健康な発育をサポートする製品をクリックしてください!赤ちゃんの脱毛は正常ですか?はい、赤ちゃんの髪は最初の数ヶ月で抜け落ちますが、これはごく普通のことです。この状況の原因はホルモンです。出産前は、赤ちゃんのホルモンレベルは子宮よりも高くなっています。出生後、これらの値は減少し始めます、そしてそれが彼女の髪が成長しなくなる理由です。この休息期間中に、髪の毛が抜け、赤ちゃんは新しい成長期に入ります。さらに、赤ちゃんの頭の毛の密度の違いは、赤ちゃんが常に横になっているという事実によるものです。枕やチャイルドシートに常に触れる部分では、髪の毛が少なくなります。赤ちゃんが座っていると、髪の成長も正常に戻り、頭全体でよりバランスが取れます。

続きを読む
赤ちゃんに最適な栄養補助食品はタルハナスープです

アクデニズ大学医学部、小児保健疾患学部教員教授。博士Reha Artanは、補足食品は最短で4か月から遅くても6か月の間に開始する必要があると述べ、母乳を補完するのに最適な補足食品は牛乳で作ったタルハナスープであると述べました。教授博士Artanは、乳児の母乳を補完する補助食品に関する情報が更新されていると説明しました。 Artanは、母乳には多くの利点があり、母乳育児は1〜1。5年間継続する必要があることを強調しました。 Artanは、最近まで「栄養補助食品の開始が早ければ早いほど良い」と指摘し、そのすべての利点にもかかわらず、母乳の栄養価は6か月目以降の赤ちゃんのニーズに遅れをとっていると指摘しました。教授博士アルタン氏は、「今日の研究の結果は、補完的な栄養補助食品は、早くても4ヶ月、遅くとも6ヶ月で開始されるべきであることを非常に明確に示している」と述べた。アルタン氏は、これらの期間中は補助食品をゆっくりと与えることが不可欠であることを強調し、赤ちゃんの免疫記憶と耐性、および免疫系が外来食品に対する耐性を獲得するためには、この年齢期間が非常に重要になると述べました。最高のサプリメントタルハナ自家製野菜スープは幼児期の補完的な栄養ソリューションで非常に重要であると指摘し、Artanは、ジャガイモ、米、レンティル、ズッキーニを煮てオリーブオイルを強化したこのスープの代わりにチキンスー

続きを読む
いつ赤ちゃんのサプリメントを与え始めるべきですか?

赤ちゃんに自分の母乳を与えることができるのは最初の4か月だけで、生後1年が終わるまで母乳育児の習慣を続けることができます。しかし、4か月後、赤ちゃんは母乳に加えて追加の食品や、赤ちゃんを長期間満腹に保つためのより厚い一貫性のある食品を徐々に必要とし始めます。母乳よりも粘り気のあるこれらの食品を「補助食品」と呼んでいます。赤ちゃんが4か月目で、母乳育児や哺乳瓶での授乳後もお腹が空いていることを示している場合は、小さなチャンピオンがサプリメントを紹介する時期です。追加の食品はどのように与えられるべきですか?赤ちゃんに与えた食べ物を赤ちゃんに受け入れてもらいたい場合は、赤ちゃんが空腹のときにこの最初の一歩を踏み出す必要があります。小さじ1杯または指先に食べ物を入れ、赤ちゃんの唇に触れます。彼が舌で食べ物を押して、2回目の試行の後もこの姿勢を続ける場合は、無理に押し込まないでください。この新しい食べ物をもう一度試す前に、数日待つことをお勧めします。赤ちゃんがサプリメントを摂る準備ができたら、この事実を決して忘れてはなりません。赤ちゃんのニーズはあなたのニーズとは異なります。したがって、彼の食事は彼にとって特別なものでなければなりません。ミルパベビーミールシリーズは、将来の摂食基準に合わせて準備されており、赤ちゃんの追加食品への移行を容易にし、その内容で赤ちゃんのすべてのニーズを満たすために開発

続きを読む
赤ちゃんはいつ這うのですか?赤ちゃんは何歳から這い始めますか?

固形食を与えられ、直立できる赤ちゃんは、這うレベルに達しました。最初のクロールの試みでは赤ちゃんは失敗しますが、時間の経過とともにクロールを開始します。赤ちゃんが這う状況に無関心であると思われる場合、親は赤ちゃんを引き付けようとする必要があります。地面で過ごす機会のある赤ちゃんは、しばらくすると陣痛の兆候を示します。赤ちゃんが這っている場合は、這うのを妨げてはなりません。赤ちゃんが這うように導き、励ますのは親の責任です。それぞれの赤ちゃんの発達は互いに異なるため、すべての赤ちゃんが同時に這うように発達することは不可能です。赤ちゃんはいつ来るの?赤ちゃんは6か月後にクロールを開始する予定です。赤ちゃんが這い始めたら、親は落ち着いて友好的なアプローチをとる必要があります。地面を這う赤ちゃんは、突然腕と膝を歩き始め、這うことを学びます。赤ちゃんは1歳までに這うことを学んだに違いないので、そのような状況が観察されない場合は、医師に相談する必要があります。赤ちゃんに見られる這う発達が異なるように、這う動きも互いに異なります。後ろ向きに這う赤ちゃんもいれば、前向きに這う赤ちゃんもいます。赤ちゃんが這うように成長するためには、支えなしで手や膝の上に立つことができなければなりません。膝を前後に動かそうとする赤ちゃんは、短時間で這う。赤ちゃんは何歳から這い始めますか?赤ちゃんは6ヶ月から9ヶ月の間に這い

続きを読む
赤ちゃんのしゃっくりはどのように通過しますか?

ほとんどの新生児がしゃっくりするのは正常です。ただし、解消されないしゃっくりは、親にとって憂慮すべきことです。しゃっくりが深刻な問題ではないことは事実ですが、ほとんどの場合、しゃっくりが永続するのを防ぐための解決策を探しています。幸いなことに、赤ちゃんのしゃっくりをほんの数分で取り除くために、さまざまなヒントが何年にもわたって共有されてきました。神経系は未発達です赤ちゃんは「未発達」の消化管を持っており、その結果、いくつかの症状や不快感をより受けやすくなります。消化器疾患は横隔膜を過剰に刺激することが多いため、しゃっくりを説明する他の理由は次のとおりです。-赤ちゃんが授乳している間、空気が胃に入り、胃が伸びます。-赤ちゃんは乳首を捕まえるのが難しく、これにより空気が逃げます。赤ちゃんの生理機能に適さないおしゃぶりを使用する。-穴あきボトルの乳首が大きすぎる、または非常に小さい。食事中の赤ちゃんの不適切な抱っこ。胃食道逆流症。不安や感情的なストレス。胃と体温の変化。-赤ちゃんの口からガスが出ていることを確認せずに、少なくとも1回は赤ちゃんを「早期に」寝かせます。赤ちゃんの食事に不適切な食品を追加する。それで、赤ちゃんのしゃっくりはどうなりますか?母乳育児の作業システムは、新生児のしゃっくりの発生に非常に関連しています。したがって、赤ちゃんが落ち着いていてお腹が空いていないときに、母親が赤

続きを読む
「必要に応じて、母乳を飲む赤ちゃんに水を与えることができます」

アナドルメディカルセンターの子供の健康と病気のスペシャリストであるAyşeSokulluは、赤ちゃんと子供は水の消費に注意する必要があると言います。母乳育児中の赤ちゃんから水を飲みたくない子供までのソリューションを提供します。「母乳を飲む赤ちゃんには水が与えられない」という共通の信念があります。この状況に例外はありますか?母乳で育てられた赤ちゃんでは;ミルクが十分で、子供が十分な体重を増やすことができる場合は、ミルクと一緒に水を与える必要はありません。水が原因で病気になるのではなく、胃を無駄に水で満たすのではなく、母乳で喉の渇きを癒したいので、お勧めしません。しかし、子供が病気であるか、特別な状態にある場合、処方が追加されている場合、または子供が追加の食物を摂取している場合は、子供に水を与える必要があります。家族に水を提供する場合、「母乳を飲んでいる間は水を与えない」という信念のもと、与えるべきものに水を与えたくない場合があります。これを防ぐために下線を引く必要があります。補助食品を摂取する赤ちゃんの水やりの量はどのくらいにする必要がありますか?母乳に果物、野菜、固形食品などの追加食品を追加する人には、絶対に水を与える必要があります。赤ちゃんが最初の6か月で、母乳と粉ミルクの両方を摂取している場合は、あまり与える必要はありません。粉ミルクの後にスプーン1杯の水を与え、1日あたり約40〜

続きを読む
母乳育児中にガスを発生する食品

母乳を飲んでいる子供は最初の3〜4か月で正常な発育を示すと説明し、専門栄養士のシェフィカ・アイディン・セルチュクは次のように述べています。追加の栄養素は6ヶ月後に与えられます。私たちの国では、母親は主に1.5〜2歳まで子供に母乳を与えていることが知られています。 「母親が2歳まで母乳で育てるべきであるというのは世界保健機関の勧告です。」母乳育児期間中の最大の不満は赤ちゃんと母親のガスの問題であると説明し、栄養士の栄養士ŞefikaAydınSelçukは次のように述べています。困った。母親が消費する栄養素の全含有量は、それが完全にミルクに移行しないという、最初に知られるパラメータです。一般的に、母親がガスの原因となる食品から離れ、感受性を示すことが重要です。内容はミルクの品質を変えます」と彼は言いました。専門栄養士のŞefikaAydınSelçukは、特に生後15〜20日間は、それほど厳しくはありませんが、ガスを発生させる可能性のある食品とはかけ離れた食事を推奨しています。「ガスを発生させる食品はすべて生です。野菜と果物。野菜や果物を調理すると、ガス状の内容物が失われます。果物のコンポート作りや野菜料理はその一例です。ブロッコリー、カリフラワー、ネギ、アーティチョーク、芽キャベツなどの食品を茹でても、ガスの発生特性が完全に失われることはありません。マメ科植物は最初

続きを読む
赤ちゃんの腎臓の肥大に注意してください!

多くの理由があります小児泌尿器科スペシャリスト教授。博士Cem Akbalは、多くの要因が腎臓の肥大を引き起こす可能性があると指摘しています。膀胱尿管逆流と呼ばれる膀胱から腎臓への尿漏れの問題は、腎臓の肥大を引き起こす可能性があります。これらに加えて、尿を腎臓とともに膀胱に運ぶ運河の任意の部分の狭窄または膀胱の出口の狭窄は、腎臓の肥大につながる可能性があります。 腎不全が発生する可能性があります閉塞、尿の逆流、膀胱動態の障害など、腎臓の出口から膀胱の出口までのあらゆる理由で、腎臓の機能の拡大と低下は「水腎症」と定義されます。母親の子宮で検出された腎臓の肥大のほとんどは進行しないか、自然に消えますが、それらのいくつかは進行して腎臓を損傷する可能性があります。教授博士Cem Akbalは、腎肥大が熱性尿路感染症を伴う場合、腎臓がより損傷を受けやすくなり、その結果、腎臓に深刻な機能喪失が発生する可能性があることを強調しました。将来の高血圧は、頻繁な腎臓感染の後に発生する可能性があります」と述べています。 初年度は綿密なフォローアップが非常に重要です腎臓の肥大には早期の診断と治療が不可欠です。小児泌尿器科スペシャリスト教授。博士このため、Cem Akbalは、出生後1年目に赤ちゃんをフォローアップすることが非常に重要であると指摘し、次のように述べています。その後、検査は1、3、6、12ヶ月に行

続きを読む
なぜ赤ちゃんは背中の隆起を持っているのですか?

初めての母親と父親は、赤ちゃんが生まれたときに必要以上に震えます。親は、何か間違ったことをすることを恐れて、間違いに対してわずかな間違いを犯す可能性があります。これらの1つは、赤ちゃんに見られる背中の隆起です。大人に見られる踵骨棘と混同してはならないこの不快感は、多くの母親が注意を払っている状況である可能性があります。それで、赤ちゃんの背中の拍車は何ですか?なぜ赤ちゃんは背中の隆起を持っているのですか?赤ちゃんの背中の拍車をきれいにする方法は? 赤ちゃんのバックバンプとは何ですか? 乳児期によく見られるが気づかれないことが多い背側拍車は、背側領域の発毛によって現れます。この状況は、男の子よりも女の子によく見られますが、背中が固く沈んだ髪でこすられたときに発生します。赤ちゃんに有害であると判断されていない背中の拍車は、気づいたらマッサージすることで軽減する必要があります。マッサージ中に使用できる本物のオリーブオイルは、手を滑りやすくし、マッサージしやすくしますが、皮膚の損傷を防ぎ、とげを落とすのに役立ちます。なぜ赤ちゃんは背中の隆起を持っているのですか? 乳児期に現れる硬いとげは、通常、母親が入浴中に赤ちゃんの体をこすったときに発生します。これらの硬い髪を減らすには、各入浴後にマッサージするだけで十分です。ただし、安心して医師の診察を受けることもできます。バックスパーマッサージはどのよう

続きを読む
赤ちゃんが落ちた場合は、これらの10の症状に注意してください

すべての親は子供を守るために最善を尽くしますが、不安な事故を防ぐことができない場合があります。乳幼児の最も一般的な事故の1つは、ハイチェア、クレードル、膝、ソファ、ソファなどの場所からの頭の落下です。年長の子供たちでは、この種の事故は遊び場、幼稚園、学校で発生します。このような秋には、最初の24時間が非常に重要です。倒れた赤ちゃんや子供は、眠らせずに少なくとも2時間監視下に置く必要があります。けが、出血、意識喪失、発作があった場合は、すぐに医療チームに連絡し、次のことを行ってください。けいれんや嘔吐がある場合は、首をまっすぐに保ちながら、子供を横に寝かせます。出血がある場合は、ガーゼまたは清潔なタオルで圧力をかけます。救急車が到着するのを待ちます。これらの所見がある場合は、必ず医師に相談してください! 次の症状のいずれかが赤ちゃんに見られない場合は、赤ちゃんの体に怪我がないかチェックする必要があります。子供に不穏な所見がなければ、病院に行く必要はないかもしれませんが、場合によっては子供を観察する必要があります。危険な可能性のある症状は次のとおりです。-小さな赤ちゃんが無意味で長時間泣いている場合、赤ちゃんが落ち着かない場合は、 -はげに腫れや湾曲がある場合は、 あなたが眠る傾向がある場合、通常より長く眠る、または彼を起こすのに問題がある場合瞳孔のサイズが等しくない場合、-再発性の嘔吐が

続きを読む
生まれたばかりの赤ちゃんはどのように洗うべきですか?

世界で最も美しい瞬間の1つは、赤ちゃんを腕に抱いたときです。しかし、あなたはあなたの赤ちゃんに対してより多くの責任を負い、あなたはためらいを経験するかもしれません。これらの躊躇の1つはあなたの赤ちゃんの最初のお風呂です...赤ちゃんは本質的に非常にきれいであることを忘れないでください。しかし、これはあなたがそれを洗うことができないという意味ではありません。ここでは、注意が必要な多くの要素をまとめました。ここにあなたの赤ちゃんを入浴させる方法についてのいくつかの役に立つ情報があります...週に3回以上入浴しないでください!まず、赤ちゃんのバスルームをシンプルに保つことを学びます。たとえば、1日に1回、温かい湿った布を使用して首のひだと両方の頬

続きを読む
生まれたばかりの赤ちゃんににきびがあるのはなぜですか?

主に新生児の顔の領域に見られるにきびや同様の形成は、一見さまざまな病気を思い起こさせ、両親を心配させる可能性があります。家族が真剣に取るべき所見をにきびと混同し、それらに焦点を合わせていないことが時々見られます。にきびの出現が現れたり消えたりすることもあれば、病変が長続きすることもあります。親にとって最も重要な問題は、いつ医者に相談するかです。赤ちゃんのにきびとは何ですか? 赤ちゃんにきび赤ちゃん;頬、鼻、額、あご、首、胸などの体の一部に見られます。赤や白のシミの原因となる肌の状態です。また、脚、特に太ももにも広がる可能性があります。不快に思えるかもしれませんが、一般的には無害で、跡形もなく通過します。米国皮膚科学会のデータによると、新生児の約20%が新生児ざ瘡を患っています。このタイプのにきびは通常、赤ちゃんが2週齢のときに発生します。時々赤ちゃんはにきびで生まれます。赤ちゃんにニキビを引き起こしますか? 出産とともに、赤ちゃんは母親の子宮から外の世界への移行の中で大きな環境の変化を経験します。羊水中の静かで無菌の環境からあらゆる種類の環境刺激のある環境に移行すると、赤ちゃんの皮膚も物理的、化学的、微生物学的側面の有害な要因にさらされます。妊娠中の赤ちゃんの環境は、赤ちゃんの肌と温度のバランスが取れており、有害な微生物を再現できないという特徴があります。言い換えれば、母親の子宮の周囲

続きを読む
9月は男の子を連れてきます!

チュクロバ大学医学部医学生物学部が実施した、2千155人の妊婦を対象とした研究では、9月に妊娠した母親は2倍の男の子を産む可能性が高いと判断されました。チュクロバ大学医学部、医学生物学科、教授。博士アナドル通信社(AA)と話して、オスマン・デミルハンは、妊娠中の母親に女の子と男の子のどちらが欲しいかを尋ねた婦人科医は、中国の暦によると、母親の年齢と妊娠月が赤ちゃんの性別に及ぼす影響について知らされたと述べました。デミルハンは、多くの産科医がそれを推奨しているが、このカレンダーについての科学的な説明はないと述べた。デミルハン氏は、母親の妊娠月、年齢、いくつかの環境要因、アルコールとタバコの使用が性別に及ぼす影響、提案された中国暦が正しいかどうかを明らかにするための調査を開始したと述べ、「この文脈では、2000人」と述べた。 155人の妊婦を抱える学部の医学生物学部の遺伝学ユニットで羊水穿刺のある赤ちゃんの調査と出生前の性別決定を実施しました。」デミルハン氏は、この研究では、妊娠中の母親が妊娠した月の赤ちゃんの性別について、中国の暦とは関係がないことが明らかになったと述べた。デミルハン氏は、9月を除く他の月の調査では統計的に有意な差は観察されなかったことに留意し、「しかし、9月の男女比は他の月と比較してかなり高いことがわかった。約1対1(男性50.5%、女性49.5%)増加したが、9月には

続きを読む
母乳育児に関する7つの最も一般的な問題

これらの質問の最も一般的なものへの回答 ヒサール大陸間病院の子供の健康と病気のスペシャリスト博士。 Ece Sule Aslanから学びました。私のミルクは来ていません。何故ですか?赤ちゃんが弱すぎて乳房をつかむことができないため、または間違った授乳技術を使用しているために、母乳が出ない場合があります。正しく母乳育児をする方法について、出産直後に母乳育児のテクニックを訓練している看護師に助けを求めてください。最初の72時間以内に与えることができる黄色の厚い初乳は非常に価値があり、赤ちゃんにとって必要です。その一貫性と色のためにそれを間違えないでください。水、砂糖水、その他の食品は絶対に与えないでください。これらは両方とも赤ちゃんの胃を無駄に満たし、初乳を奪います。初乳は、生涯を通じて病気から赤ちゃんを守る最初のワクチンです。私の赤ちゃんは泣いていません。私はまだ母乳で育てるべきですか? 赤ちゃんが泣いていない場合は、授乳について心配する必要はありません。空腹ではないか、もっと睡眠が必要です。特に最初の赤ちゃんを出産した母親にとっては。出産によって引き起こされる倦怠感と脱力感;赤ちゃんの誕生による興奮、感受性、保護感が組み合わさると、永続的な不安や不安の構造が現れる可能性があります。この過程で、あなたがリラックスするのを手伝ってくれる経験豊富で信頼できる人々があなたの周りにいることはあな

続きを読む
健康な発育のために赤ちゃんの反射神経に従ってください!

新生児の生存と安全のために必要です。彼の発達を評価するのに重要な反射神経 ヒサール大陸間病院の子供の健康と病気のスペシャリスト博士。 Ece Sule Aslan私たちは…から学びました 主な新生児反射は、モロ、検索吸引、把持、強壮剤の首、足踏み、あくび、しゃっくり、這う、引っ張ることです。これらの反射神経のほとんどは、次の月に自然に消えます。赤ちゃんが成長するにつれて、彼または彼女は彼または彼女がよりよく身を守ることができるように、より洗練されたスキルを習得します。反射神経の喪失の欠如または遅延は、中枢神経系の問題を示唆しています。このため、小児科医による神経学的検査も重要です。検索-吸う反射神経これらの反射神経は赤ちゃんの最も重要な反射神経の1つであり、栄養のために必要です。それは赤ちゃんが乳房を見つけることを可能にします。赤ちゃんが頬に優しく触れると、顔を向け、口を開けて探し始めます。また、乳房を与えると強く吸います。吸う反射は、子宮内の一部の赤ちゃんに指しゃぶりの形で、そして赤ちゃんが眠っている間に見られます。 32-34。妊娠の数週間の間に、赤ちゃんはこれらの動きを調節するために成熟に達しました。おしゃぶりは、この反射を刺激するために何らかの理由で経口摂取できない新生児に与えることができます。吸う反射は、出生後、赤ちゃんが目覚めているときの3〜4回です。あなたが眠っている間、

続きを読む
ぐっすり眠るのを我慢して

一部の赤ちゃんは夜に頻繁に泣いて目を覚まし、両親と一緒に眠り続けたいと思っています。両親はしばしばこの涙のゲストを彼らのベッドに受け入れます。子育てのスペシャリストは、子供と一緒に寝ることがどんなに素晴らしいことであっても、親は彼らの要求にノーと言って、子供を自分の部屋で寝ることに慣れさせるべきだと強調します。赤ちゃんは、生後4か月が過ぎた後、夜に頻繁に目を覚まし、その後眠りに落ちるのが一般的です。両親の義務は、赤ちゃんが自然に眠りにつくのを待ち、この通常の行動に直面して赤ちゃんのところに行かないことです。これは難しいように聞こえますが、子供たちが夜に両親に会うために故意に泣くことを防ぎます。お子さんが泣くのに10分以上かかる場合は、お子さんのところに行き、落ち着いた声ですべてが順調であることを伝えてください。部屋で2分以上過ごしたり、快適さのための公式を与えたりしないように注意してください。これは赤ちゃんの食事パターンを混乱させ、他の問題を引き起こす可能性があります。ゲーム遊んだり、食べ物を与えたりしないでください親が使用する間違った方法の1つは、赤ちゃんが眠くなるまで赤ちゃんとゲームをすることです。これにより、赤ちゃんは遊び時間と睡眠時間を混乱させ、遊ぶためだけに夜中に目覚めたいと思うかもしれません。専門家「眠れない子は不機嫌になる」博士RecepErgunGürsoy(

続きを読む
赤ちゃんが時間通りに生まれたが小さい場合

母親の栄養失調や多胎妊娠などの理由で発生する可能性のあるこの状況の結果として、赤ちゃんは健康を取り戻し、適切なケアを行うことで短時間で仲間に追いつくことができます。メモリアルシシュリ病院新生児集中治療スペシャリストUz。博士Ercan Tutakは、SGA(在胎週数は小さい)と呼ばれる、母親の在胎週数に応じて小さく生まれた赤ちゃんの世話についての情報を提供しました。母親の健康が赤ちゃんの体重を決定します通常の状態での赤ちゃん38-42。誕生の週の間に生まれます。 37週より前に生まれた赤ちゃんは「未熟児」と呼ばれます。ちょうど間に合うように生まれたにもかかわらず、体重が2,500グラム未満の赤ちゃんは、「低出生体重児」と呼ばれます。出産週の終了にもかかわらず、子宮内での赤ちゃんの発育を遅らせるさまざまな理由があります。主な理由の1つは、妊娠中の母親が深刻な健康問題を経験し、妊娠中によく食べられないことです。なぜなら、母親と栄養に属するあらゆる種類の深刻な健康問題が、胎児の栄養を悪化させるからです。母親の胎内で十分に栄養を与えられていない赤ちゃんはちょうど間に合うように生まれますが、彼らは仲間と比較して低出生体重を持っているかもしれません。スペース不足は赤ちゃんの体重を減らします 母親の健康状態が概ね良好な場合、双子や三つ子など、2人以上の赤ちゃんが同じ子宮内にいる妊娠では、スペースの制

続きを読む
赤ちゃんの保護ヘルメット;泉門

赤ちゃんを産んだばかりの親は、赤ちゃんの頭を傷めるのではないかと考えて、この部分を持って洗うことを恐れています。泉門は、一般の人が触れてはならない敏感な領域と見なされており、一般的な信念に反して非常に頑丈で、頭部外傷の保護ヘルメットとして機能します。中央病院から 小児科スペシャリストUzm。博士ゴンカオズメン「Bıngıldakは思ったほど敏感ではなく、その保護膜は無傷です。 「それが非常に強く打たれない限り、それは軽い衝突によって損傷を受けることはありません」と彼は言います。泉門とは何ですか?医学用語では泉門と呼ばれています。そして、それは見た目ほど敏感ではありません。頭蓋骨の接合点間の結合組織からなる領域は、泉門と呼ばれます。脳組織は周囲の髄膜と頭蓋骨によって保護されています。頭蓋骨は複数の骨で構成されています。母の子宮の時代には、これらの骨とbıngıldakと呼ばれるダイヤモンドの形の領域の間に縫合糸と呼ばれる結合線があります。泉門の上部は頭皮と皮下脂肪組織で覆われています。頭のどこにありますか?Bıngıldakは、赤ちゃんを抱っこするすべての新しい母親の注意を引くポイントの1つです。すべての赤ちゃんの頭には柔らかい部分があります。赤ちゃんの頭の骨が向かい合うとき、その間に形成される隙間は泉門です。ただし、手で認識できるのは前部と後部の泉門だけです。母親が気づき、医師が従うの

続きを読む
立っている赤ちゃんを振るのは有害ですか?

記念サービス病院脳、神経および脊髄外科部門Op。博士ラマザン・サリは揺さぶられっ子症候群についての情報を提供し、両親に重要な提案をしました。精神的および発達の遅れを引き起こす可能性があります揺さぶられっ子症候群は、赤ちゃんが定期的にさらされるトラウマの結果として発生する状態です。頭蓋骨が閉じている6〜12か月の間に、赤ちゃんはそのような問題にさらされます。長期的には、精神的および発達の遅延、運動機能の障害、さらにはてんかんを引き起こす可能性があります。赤ちゃんを誰と一緒に残すかは非常に重要です枕を足に置き、左右に振って赤ちゃんを眠らせようとする親は、揺さぶられっ子症候群を引き起こす可能性があります。赤ちゃんの脳が頭蓋骨に当たって揺れている間に戻る間、脳に軽微な損傷が発生する可能性があります。震えながら眠りたい赤ちゃんは、酩酊感と眠りたい気持ちがあります。赤ちゃんが震えながら眠ることに慣れてくると、両親はこの状況を評価しますが、これは正しいアプローチではありません。赤ちゃんが泣いているときは、体を振って静かにするのも同じ効果があります。その年齢では赤ちゃんは頭を抱えることができないため、頭の中で脳が損傷しています。この症候群は主に、赤ちゃんをせっかちで暴力的な介護者に預けている家族の子供たちに見られます。赤ちゃんが経験した震えや暴力が身体的に明らかでない場合、この状況によって引き起こされ

続きを読む
あなたの子供がつま先で歩く場合...

専門家は、つま先で歩く子供は一時的または永続的な病気の症状である可能性があると述べ、歩行が年をとるにつれて、治療なしでそれ自体が改善する可能性があると述べました。小児にはつま先の歩行とかかとの接触がないことを述べ、整形外科および外傷学のスペシャリストOp。博士TayfunAçıkgöz氏は、「子供は通常11〜15か月の間に歩き始めます。指先から歩くことは幼児に見られる一般的な状態です。これらの子供たちのほとんどは、成長するにつれて普通に歩き始めます。子供は遅くとも2歳までに通常の歩行パターンに達すると予想されます。 「それでも子供が正しく印刷されない場合は、問題がある可能性があります」と彼は言いました。子供の指先歩行は多くの要因に応じて発生する可能性があると述べています、Op。博士Açıkgöz氏は、次のように述べています。調査の結果、10〜88%のポジティブな家族の話があることが判明しました。病気の診断は簡単ですが、指先を押して歩く場合は、まず子供たちの病気の主な原因を明らかにすることが重要です。この障害は主に男児に見られることを指摘し、Op。博士Açıkgözは、病気の治療法について次のように述べています。「ほとんどの場合、これらの患者では保存的治療で十分かもしれません。したがって、その診断と治療は、永続的な障害を防ぐとい

続きを読む
赤ちゃんにスープを与えないでください

栄養士のDeryaZünbülcanは、母親は赤ちゃんの餌付けに羊の肉(子羊と子羊の肉)を好むべきだと提案し、「子羊などの羊の肉は子牛肉などの牛の動物よりも異物や薬物にさらされにくい」と述べました。赤身の肉にはビタミンB12、B6、鉄、亜鉛、タンパク質が含まれていることを説明し、Zünbülcanは次のように述べています。赤身の肉の鉄分は吸収されやすいです。同時に、それに含まれるタンパク質の生物学的有用性は高いです。言い換えれば、赤身の肉は、赤ちゃんの細胞で簡単に処理できる高品質のタンパク質を提供します。 「鉄が吸収されやすい形であるという事実は、赤ちゃんが貧血の問題から保護されることを保証します。」Zünbülcan氏は、「子羊や牛肉に餌をやるべきか」という質問に答えて、「子羊などの小さな反芻動物の肉は、子牛肉などの牛肉よりも異物や薬物にさらされにくい。したがって、赤ちゃんに十分な栄養を与えたい母親は、子羊などの小さな牛の肉を好むべきです」。肉の代わりにひき肉を与えるべきです 赤ちゃんに肉を与えることについても重要な警告を発したZünbülcanは、次のように続けています。このため、肉自体を肉汁に置き換える必要があります。最初の6か月間は母乳だけを与えられている赤ちゃんの消化器系は、8か月目から赤身の肉を

続きを読む
赤ちゃんの成長攻撃とは何ですか?

赤ちゃんは子宮から発達過程に入ります。赤ちゃんはこのプロセスのさまざまな段階を経て、各段階の初めにいくつかの変化を経験します。一般的に、両親は、この期間中に赤ちゃんに見慣れない習慣や泣き声の危機を目撃します。子供の健康と病気のスペシャリスト博士。 Mehmet AliTalayが赤ちゃんの成長攻撃について語る赤ちゃんの成長発作とは何ですか?赤ちゃんに見られる精神的および肉体的変化のプロセスは、成長攻撃と呼ばれます。ほとんどの赤ちゃんは、発作中に非常に気難しい、絶えず泣く、何時間も眠る、または抱擁への渇望を高める可能性があります。この期間中、両親の義務は、赤ちゃんのニーズに辛抱強く対応することにより、赤ちゃんに適切なアプローチを見つけることです。攻撃後の赤ちゃんの最初の一歩を目の当たりにすることができます。精神的および肉体的な変化の過程にある赤ちゃんの成長発作を観察することは非常に正常です。なぜなら、赤ちゃんはこれらの段階で自分の環境を知り、発見し始めるからです。したがって、すべての新しい状況やイベントは、赤ちゃんが慣れているルーチンに影響を与えます。この時点で、栄養や睡眠などの習慣の変化を経験することは避けられません。両親にとっては難しいエピソードですが、発作後初めて赤ちゃんが這ったり歩いたりするのを見るのは素晴らしい贈り物です。赤ちゃんの成長の急増のスケジュールは何ですか?月ごとに異

続きを読む
赤ちゃんのためのスプーン1杯の奇跡!

特に母乳の後の固形食品への移行期間は、赤ちゃんだけでなく家族にも挑戦します。この年齢層には適切な食生活の基礎が築かれているため、高齢の赤ちゃんの成長と発達に大きな影響を与えます。オリーブオイルは、その健康価値と利点の点で、この時期に消費されるべき食品の中で際立っています。中央病院の栄養と食事のスペシャリストであるDenizŞafakは、生後6〜12か月の赤ちゃんに与えるオリーブオイルの重要性と場所についての情報を提供します。 赤ちゃんの栄養の最も基本的な栄養素は母乳です。それは赤ちゃんの消化器系に適しているだけでなく、その成長と発達のためのすべてのニーズも満たしています。これらの理由から、最初の6か月の赤ちゃんの基本的な栄養素はミルクでなければなりません。しかし、赤ちゃんは6か月後に成長するため、母乳だけでは十分ではありません。徐々に、追加の食品への移行が行われる必要があります。消化器系は初めて新しい食品に導入されるので、選択された各食品は非常に重要です。選択した食品は、アレルゲンのリスクが低く、赤ちゃんの消化に適している必要があります。まず、リンゴなどの果物から始めて、次に家庭で消化しやすい発酵ヨーグルトに切り替え、次に野菜料理に切り替える必要があります。赤ちゃんのために用意された野菜料理とスープには、オリーブオイルのデザートスプーン1杯を追加する必要があります。これは、赤ちゃんのエ

続きを読む
7日目までに新生児の割礼をしないでください!

割礼は男の子の人生で最も重要な瞬間の1つです…一部の人々は美しい瞬間を過ごし、割礼の結婚式からのカラフルなフレームを思い出しました。一部の人にとっては、トラウマを引き起こして一生忘れたくない瞬間になりました。割礼は、病院環境で全身麻酔下ですべての年齢層で実行できるようになりました。過去には、子供にトラウマを引き起こす可能性があるため、2歳から6歳の間に行うことは推奨されていませんでした。特に新生児期には、割礼は子供を尿路感染症から保護するだけでなく、陰茎がんや子宮頸がんのリスクを軽減します。新生児の割礼について疑問に思うHisarIntercontinental 病院小児外科スペシャリスト協会。博士サリー・ソムンク私たちは尋ねました…新生児割礼とは何ですか?出生後28日間に行われる割礼は、新生児割礼と呼ばれます。生後24時間と48時間で行うことができます。しかし、健康なのは、生まれたばかりの赤ちゃんの腎臓と肝臓の機能が7日から10日の間に十分に成熟したときです。割礼などの非強制手術では、余分な外傷を作らないように、少なくとも1週間待つのが正しい選択です。それはどのように行われますか?全身麻酔は新生児の割礼には適用されません。局所麻酔はクリームの助けを借りて提供されます。包皮と陰茎にクリームを塗り、約1時間待ちます。必要な麻酔が提供された後、陰茎の解剖学的構造に従って包皮が外科的に除去さ

続きを読む
テレビをたくさん見ている赤ちゃんは危険です!

Yaramışは、彼の声明の中で、今日の状況では、子供たちの大多数がテレビの前で目覚めている期間のかなりの部分を過ごし、この状況は彼らの精神的および精神的発達に障害を引き起こすと述べました。幼い子供たちがテレビの前に長時間いること、特にコマーシャルやミュージックビデオを継続的に見ることは、子供たちの自閉症と同様に重度の発達遅滞を引き起こす可能性があるとYaramışは言いました。彼は彼らの接触と学習能力が彼らの仲間よりも低かったと述べました。自閉症は2〜3歳より前に症状を示し始める一般的な発達障害であり、脳内の化学バランスの悪化が原因であると考えられていると説明し、次のように述べています。自閉症はまだ科学的に証明されていません。テレビを長時間見ている子供は、自閉症に似た症状があります。一般的に、目との接触が少なく、抱きしめられたくないです。言語発達の面で語彙が弱く、理解が困難です。話していること。社会的コミュニケーションと社会的スキルは弱い。彼らは、手をたたく、振る、鳥のように翼を叩く、ジャンプするなどの異常な反復行動を示す。」したがって、Yaramışは、家族が2歳になる前に子供にテレビを見させてはならないと述べ、「この年齢の子供たちの精神的および肉体的発達に悪影響を及ぼし、言語発達を遅らせるテレビに関する多くの科学的研究と観察経験があります。 American Academy of

続きを読む
ガス問題の自然な解決策

Aksuvitalの薬用および芳香植物のスペシャリストであるSevilGülsoyは、多くの親にとって眠れない夜を引き起こす赤ちゃんのガス問題を解決するために、ハーブと自然の方法を見つけることができると述べました。 「赤ちゃんのガスの不満は、赤ちゃんを肉体的にも精神的にも母親を悩ませます。生後6か月のガスの問題は、多くの赤ちゃんにとって正常な状況です。通常、食事や授乳後に起こるけいれんの痛みは赤ちゃんを泣かせ、母親と父親を混乱させます。これらの叫びは時々すぐに通り過ぎ、時には一晩中続きます。赤ちゃんが生まれたとき、彼らの消化器系は完全に成熟していません。腸の動きを調節し、健康的な方法で定期的な排便機能を維持するためには、適切な栄養が必要です。赤ちゃんに不適切な処方を与えると、便秘や下痢を引き起こす可能性があります。同時に、間違った食べ物を選ぶことは、腹部のけいれんが発生する理由の1つです。しかし、赤ちゃんの腹部のけいれんの原因は、除去できないガスです。母親の食事も赤ちゃんのガスの痛みに影響を与える状態です。牛乳や乳製品に含まれる乳糖を分解するのに十分なラクターゼ酵素がない人は、不足の程度によっては、消費する製品にガスの問題が発生する可能性があります。ガスの問題は、牛乳を与えられている母親の赤ちゃんによく見られます。ギュルソイは、赤ちゃんのガスの痛みの理由を次のように挙げました

続きを読む
赤ちゃんの歯が生えるのに何が良いですか?

クリニックプラス歯科医兼補綴スペシャリストのセブゲンエラルプは、次のように述べています。それは誕生から始まり、3-4歳まで続くことができます。生後7か月の赤ちゃんは、突然落ち着きのない行動を示すことがあります。歯からわかると思いますが、彼の口には変化がありません。または、生後4か月の赤ちゃんでは、前歯2本の歯が何の症状もなく出てきていることに気付く場合があります。私が言いたいのは歯が生えることは、すべての赤ちゃんにとって異なる冒険です。実際、赤ちゃんの歯が生えるプロセスは子宮から始まります。まだ母親の子宮の中にいる間に、歯の根が形成され、発達し始めます。赤ちゃんが生まれると、すべての乳歯が顎骨の代わりになります。平均して、各赤ちゃんの歯の発疹の順序は同じですが、歯の発疹の時間は異なる場合があります。歯は、あるものでは早く成長し、他のものでは遅く成長します。歯の発疹の時期は、完全に両親からの遺伝子に基づいて、出生時に決定されます。したがって、歯が生えるようになると、赤ちゃんにも歯が生えます。まず、前下の2本の歯が赤ちゃんの口に現れます。これらの後に上部前2本の歯が続きます。次に、上側の歯と犬歯、次に下側の歯と犬歯が口の中に現れます。 12〜15か月の間に、最初の大臼歯が出現し始めます。25〜30か月の間に、2番目の大臼歯が出てきて、乳歯列が合計20本の歯で完成します。」前記。Sevgen

続きを読む
新生児についての最も興味深い質問!

母親を心配する新生児については多くの質問があります。特に初めて母親になった女性は、赤ちゃんの反応を評価するのが難しいかもしれません。 新生児は誰と呼ばれますか?新生児期は、生後28日をカバーする期間です。妊娠37週より前に生まれた赤ちゃんは未熟児と呼ばれます。妊娠36週から37週の間に生まれた赤ちゃんは、境界線の未熟児です。低出生体重児と呼ばれる赤ちゃんは何ですか?在胎週数に関係なく2500グラム未満で生まれた赤ちゃんは、低出生体重児と呼ばれます。これらの赤ちゃんのすべてが未熟児であるわけではありません。時間通りに生まれたが体重が2500グラム未満の赤ちゃんの出生体重が低い理由を調査する必要があります。これらの赤ちゃんでは、血糖値のモニタリングを行う必要があります。低血糖は、低脂肪とグリコーゲンの貯蔵のために一般的です。黄疸を発症するリスクも高くなります。新生児黄疸はどのくらい一般的ですか?新生児黄疸は、正期産児の60%と未熟児の80%に見られます。黄疸は最初に赤ちゃんの目と顔の白から始まり、下に広がります。腹部に向かって進行している場合は、黄疸が増加していると考えてください。目が間違っている可能性があるので、血中のビリルビン値をチェックして黄疸の状態を把握します。黄疸は有害ですか?ビリルビンは抗酸化物質であるため、黄疸を引き起こす少量のビリルビンは有益です。新生児には抗酸化物質がほと

続きを読む
「赤ちゃんを理解する」ガイド

これらの質問に答えないと不安になります。 AcıbademBakırköy病院小児保健および疾病スペシャリストDr. İbrahimÇelikは、母親の赤ちゃんの世話で今や民俗伝説になっている情報の真実を説明することによって、母親のためのミニガイドを作成しました。ママが自分の赤ちゃんを理解するためのガイドは次のとおりです。1-母親が風邪をひくと、自分の胃が痛くなり、赤ちゃんには何も起こりません!母親が風邪をひいていると、腹痛として感じられる寒さの中で排便が加速するため、自分の胃が最も痛くなります。しかし、この状況が牛乳を通して赤ちゃんに伝わる可能性はありません。2-母親が炭酸飲料を飲む場合、赤ちゃんにはガスがありません。炭酸飲料は、圧縮された二酸化炭素を含む液体です。これらが飲まれたときに放出される遊離二酸化炭素は、胃の中で気泡の形で膨満感を引き起こします。しかし、これらの気泡がミルクを介して赤ちゃんに伝わるのは物理的に不可能です。同様に、ガスを発生させる食品は母親にガスを発生させる可能性があります。ただし、このガスがミルクを介して赤ちゃんに物理的に通過することはできません。3-緑がうんちの場合は、調査する必要があります。赤ちゃんのうんちが緑色である理由はいくつかあります。主な理由は、腸の通過の加速です。排便を増加させるあらゆる種類の物理的および化学的要因により、赤

続きを読む
生まれたばかりの赤ちゃんの栄養はどうあるべきですか?

赤ちゃんが生まれてから1回の母乳育児はどのくらいの期間必要ですか?可能であれば、最初の30分以内、遅くとも1時間以内に母乳で育ててください。後で赤ちゃんは眠りに落ちたくなり、赤ちゃんを起こすのが難しくなるからです。赤ちゃんは最初の日は2〜3時間ごとに母乳で育てなければなりません。彼の睡眠が3〜4時間を超える場合、彼は起こされて母乳で育てられるべきです。 2〜3週間後、彼は空腹を感じ、目を覚ましてしゃぶりたくなるでしょう。 「ミルクが来ない」と心配して食べ始めても大丈夫ですか?赤ちゃんが適切に配置され、母乳で育てられている限り、母乳が出ないということはありません。しかし、産後の不安を抱える母親では、赤ちゃんの飢餓を恐れて、粉ミルクを作る傾向が生じることがあります。このため、母親をサポートし、母乳育児カウンセラーのトレーニングと心理的サポートを母親に提供することが非常に重要です。母乳はどのように再生されますか?十分な水分を飲むことと休息することが最も重要な要素です。 1日に2〜3リットルの水または液体の飲み物を飲むだけで十分です。 ガスの苦情はいつ始まりますか?健康な赤ちゃんに見られる不合理な泣き声を疝痛(ガスの痛み)と呼びます。赤ちゃんが2〜3週齢のときに始まり、4〜6週でピークに達し、ほとんどの場合3か月目と4か月後に経過します。それはしばしば夕方に止められない泣きの呪文の形で現れます

続きを読む
母乳はどのように保管すればよいですか?

セマホスピタルチャイルドヘルスアンドディジーズスペシャリストDr. ArzuGebeşçeによると、母乳はバクテリアの繁殖に耐性があり、その特性を失うことなく、室温で最大10時間保存できます。ここで重要なのは、母乳を保管する容器が衛生規則に準拠していることです。母親は手動で搾乳することも、搾乳機で搾乳することもできます。それがどのように行われたとしても、搾乳する前に手を徹底的に洗うべきだと言って、博士。 ArzuGebeşçe; 「ミルクはきれいなプラスチックまたはガラスの容器に保管することができます」と彼は言いました。また、ミルクはミルク貯蔵袋に入れて冷凍庫に保管することもできます。母乳の保管時間-母乳は冷蔵庫(+ 1〜 + 4°C)で冷凍せずに72時間、冷凍した牛乳を解凍してから24時間保存できます。-ミルクは、シングルドア冷蔵庫の冷凍庫(-7〜-2°C)で最大3週間、2ドア冷蔵庫の冷凍庫で3か月間保管できます。-ミルクは冷凍庫(-18°C未満)で最大6か月間保管できます。-抗体が含まれているため、初乳と呼ばれる生後7日間で生成される母乳は、室温で12時間保存でき、その後、栄養価を失うことなく6時間保存できます。母乳は赤ちゃんに与える前に温めるべきではありません。熱により母乳は抗菌性を失います。代わりに、母乳を温かい流水の下に置くこ

続きを読む
これらの方法に従って、幸せな赤ちゃんを育ててください

赤ちゃんを平和的に育てるための黄金のルールは他にもたくさんあります。赤ちゃんがより幸せで平和に成長すればするほど、赤ちゃんの成長はより健康になります。幸せな赤ちゃんを育てる8つの方法があります... 正常に出産することは非常に重要です 健康上の理由で別段の必要がない限り、母親は通常どおり赤ちゃんを出産する必要があります。免疫システムは、通常の方法で出産する母親の赤ちゃんでよりよく構成されています。なぜなら、免疫系の基本器官である腸内の植物相構造は、有益なバクテリアから成り、出生時に急速に発生するからです。別の状況は、赤ちゃんの肺での水分の吸収です...これにより、赤ちゃんは出産後の肺機能と呼吸の点でより良い状態になります。生後30分以内に必ず乳房に装着してください。 母親は、出産後30分以内に必ず赤ちゃんを乳房に連れて行く必要があります。赤ちゃんが病院で生まれた場合は、医師または看護師がこれを行う必要があります。最初の30分間に赤ちゃんが母親の胸に裸で置かれると、母親のミルクがより豊富になり、母親と赤ちゃんの間のコミュニケーションが非常に早く始まります。 赤ちゃんと一人でいるとき、母親は何をすべきですか?母親が赤ちゃんを抱きしめるほど、授乳する頻度が高くなります。赤ちゃんのお腹がいっぱいで、おむつがきれいであることに注意を払うことは、幸せな赤ちゃんのために取られるべき重要なステップの1

続きを読む
幸せな消化器系は幸せな赤ちゃんにとって重要です

赤ちゃんの消化器系にとって最も健康的な食品は母乳であることを強調し、OskayとDr. Matbenは、母乳育児が不可能な場合は、後続のミルクが好まれる可能性があると述べました。彼はまた、発酵法が消化器系の調節に役立つことを強調しました。Bebelac Gold Children's Follow On Milk、Pedagogue Tansu Oskay、Child Health and Diseases Specialist Dr.デメット・マトベンは会議で腸の健康と乳児の幸福との関係について重要な発言をし、そこで彼女は赤ちゃんの消化器系の重要性と発達を評価しました。 乳児の消化器系の発達が生理学的だけでなく心理的にも非常に重要であるという事実に注意を向ける、子供の健康と病気のスペシャリスト博士。 Demet Matbenは、この件について次のように話しました。 「消化器系は子宮内で発達段階をたどりますが、腸内細菌叢は出生後に形成され、母乳と環境と

続きを読む
母乳育児は新陳代謝をスピードアップします

AyşegülAydoğanAtakan/ストリート出産後、多くの母親は子供たちの母乳育児を心配している一方で、体重を減らすことを急いでいます。専門家は、授乳中の母親は、ニーズの高まりに応じて、1日あたり500カロリーを追加で摂取する必要があると強調しています。栄養とダイエットのスペシャリストであるバヌ・カザンチ氏は、「低カロリーのダイエットをすると、分泌するミルクの量が減る可能性がある」と述べ、出産後は急いで体重を減らすべきではないと述べています。ゲインは私たちの質問に答えました。授乳中の母親の食事はどうあるべきですか?母親の増加したタンパク質と鉄の必要性は、この期間中に満たされるべきです。タンパク質は特に食事に含まれるべきであり、動物性タンパク質に加えて植物性タンパク質(豆やひよこ豆など)を摂取する必要があります。魚は週に1〜2食で摂取し、卵、チーズ、ヨーグルトなどの製品は1日1回摂取する必要があります。ビタミンCの供給源である野菜や果物はあなたのテーブルにあるべきです。ドライフルーツやナッツは、その強烈なエネルギーに加えて、鉄やカルシウムなどのミネラルが豊富です。ただし、カロリーが高いため、消費量を制限する必要があります。毎日のカロリー摂取量をどのくらい増やす必要がありますか?少なくとも1800-2000カロリーを毎日摂取する必要があります。このレベル以下に保つと、乳生

続きを読む
乳歯は最初の年から腐り始めます...

•DentGroupKids Pedodontics Specialist Dr. Zeynep Erdemciは、次のように述べています。私たちの社会では、乳歯が変わるので治療は不要だという信念があります。しかし、乳歯には、一生口の中に残る永久歯が健康であるように導くという特徴があります。」DentGroupキッズ小児歯科スペシャリストDr. Zeynep Erdemci氏は、次のように述べています。したがって、乳歯を「とにかく変わる重要でない歯」と見なすことは、子供の将来の歯の健康に危険をもたらします。博士Zeynep Erdemci氏は、次のように述べています。「乳歯を時期尚早に抜く必要がある場合、後ろから来る永久歯は隣接する乳歯で覆われます。これは、永久歯が影響を受けたり、間違った場所から出たり、場所を失ったりすることにより、歯列矯正障害を引き起こしま

続きを読む
眠れない夜を締めくくりましょう!

Bififormは、消化器系の問題を防ぐのに役立ち、胃腸内細菌叢のバランスを取り、疝痛、ガス、便秘、下痢などの病気を軽減します。多くの国で消化器に優しいものとして家族によって使用されているBififormDropsとBififormSachetがトルコで利用可能になりました。新生児の胃腸内細菌叢の不十分な発達、必要なプロバイオティクスの欠如は、将来、腸障害と消化器系の問題を引き起こします。母子の健康における革新的な栄養サポート製品で際立っているFerrosanによって開発されたBififormは、特に新生児に見られる疝痛の痛みに対する解決策です。ミクロフローラの発達が不十分な赤ちゃん、子供、さ​​らには大人に見られる消化器系障害の解決策として推奨されるビフィフォームは、含まれている有益なプロバイオティクスのおかげで、多くの人々が苦しんでいるガス、便秘、下痢などの問題を軽減します。それに含まれるプロバイオティクスが腸内細菌叢の発達をサポートし、消化器系の障害から保護するのに役立つことが臨床試験によって証明されています。 Bififormには、薬局で見つけることができるBififormDropsとBififormSachetの2つの異なる選択肢があります。トルコの第53回全国小児科会議でプロバイオティクスに関する重要な情報が共有される衛星シンポジウムを開催したFerrosanは、さまざまな

続きを読む
歯小麦とは何ですか?

歯の小麦は、赤ちゃんの最初の歯が現れたときに作られた古いトルコの伝統です。アナトリアのすべての地域で作られている歯の小麦は、通常、家族の中にあります。さらに、女性を最初に見た人が赤ちゃんに頭からつま先まで装備することも伝統のもう一つの要素です。一部の地域では、この人が最初に歯を見たのではなく、歯の小麦部分の下に隠されたキャンディーを最初に見つけた人かもしれません。歯の小麦はいつ作られますか?歯の小麦を作ることは、赤ちゃんの最初の歯の出現に関連しています。赤ちゃんの最初の歯の出現とともに、歯科用小麦の準備も始まります。歯小麦の習慣はどうですか?歯の小麦のパーティーでは、赤ちゃんの前にカバーが置かれます。このカバーには、ノート、くし、本、はさみ、おもちゃ、カメラなど、さまざまな職業を象徴するオブジェクトが配置されています。赤ちゃんがこれらのどれを選んだとしても、彼は将来この目的に沿って彼のキャリアの選択をするだろうと信じられています。また、赤ちゃんには歯をつけて小麦をまぶします。この儀式の目的は、残りの歯をできるだけ早く取り除くことです。歯の小麦のレシピアシュレの小麦は茹でて、冷えてぬるま湯になるのを待ちます。温まったらグラニュー糖を加え、ザクロとクルミを加えて混ぜます。中にリングやビーズなどの物を隠す人もいます。これらの物を見つけた人は、赤ちゃんへの贈り物を買うべきです。歯の小麦のパーテ

続きを読む
指しゃぶり防止に不便

İzmirKatipÇelebi大学歯学部教授。博士Tancan Uysal氏は、3.5歳までの赤ちゃんの指、手での吸引、おしゃぶりの使用は、口腔と歯の健康に悪影響を及ぼさず、次の期間に吸引習慣が介入されない場合、口腔と歯の健康に悪影響を与えると述べました。 。タンカン・ウイサルはアナドル通信社(AA)に、乳児は0歳から1.5歳までの児童心理学の口唇期に口から世界を知っていると語った。口唇期は両親の監督の下で生き残ることができると指摘し、Uysalは次のように述べています。口唇期は口腔および歯の健康にとって非常に重要であることを強調し、Uysalは次のように述べています。「3.5歳までの赤ちゃんの指、手しゃぶり、おしゃぶりは、口腔や歯の健康に悪影響はありません。これは、子供の顎の筋肉、口の構造、軟組織の発達に重要であると考えています。 3.5歳まではすべて正常と考えていますが、徐々に減らすための対策を提案しています。次の

続きを読む
妊娠中に服用した抗生物質は赤ちゃんに何を引き起こしますか?

結果は、抗生物質が喘息を引き起こすことを証明していません。しかし、抗生物質は喘息の子供たちの体内で友好的な細菌の生成を防ぎ、間接的にそれらに影響を与えます。博士「妊娠中に妊婦が摂取した抗生物質は、自然の細菌バランスを崩し、出産後に新生児に伝わり、この不均衡な細菌の性質は将来免疫系に影響を与えると推定しています。」前記。研究は、免疫系に対するこれらの影響が喘息を引き起こすことを示し続けています。以前の研究は、抗生物質と喘息の間の関連を示唆するいくつかの証拠を提供しました。しかし、一部の科学者は、この証拠は正しくないと主張しています。博士1997年から2003年の間に生まれた3万人の赤ちゃんに関するハンスビスガードチームの調査によると、7,300人の赤ちゃんのうち53人が喘息を患っていたことが観察されました。妊娠中に抗生物質を服用しなかった母親の赤ちゃんを対象に実施された研究によると、23,000人の赤ちゃんの2.5%が喘息であることがわかりました。喘息の危険因子を考慮して、ビスガードチームは、抗生物質に曝露された乳児の喘息の発生率が17%高いと計算しました。しかし、彼らはまた、喘息の発生率を減らすために抗生物質の服用を避けることも役に立たないことを強調しています。しかし、喘息の原因は、まだ完全には証明されていませんが、出生前に発生する状態の1つであると彼らは主張しています。妊娠中に外部か

続きを読む
「赤ちゃんは4時間も空腹のままにしないでください」

博士スペシャリスト博士ÖzlemBalは、生後2か月の赤ちゃんは絶対的なケアが必要であり、放っておかれた4〜6時間後に空腹と喉の渇きが原因で生命を脅かす発達が起こったと述べました。バルはアナドル通信社(AA)と話して、コジャエリのゴルジュク地区で休暇中に母親が家に一人で残した結果、空腹と喉の渇きのために亡くなった赤ちゃんは「深刻な怠慢」にさらされたと述べた。幼児殺害行動として知られている実子殺害の概念の例として示されています。バル氏は、出産後に子供を受け入れることができない母親もいるかもしれないが、9日間放置される赤ちゃんに出会うことはめったにないことを指摘し、「生後2か月の赤ちゃんは絶対的なケアが必要です。 4〜6時間後に彼の命を脅かす開発。」ハニーは、代謝率の高い赤ちゃんは水分が失われやすく、肝臓は血糖値を特定のレベルに保つのに十分ではないと述べました。放っておかれた赤ちゃんは4時間後に血糖値が下がり、水分が失われる兆候があると指摘し、「健康な赤ちゃんには授乳間隔を与えることはできませんが、母乳を提供する必要があります。赤ちゃんが要求するときはいつでも彼。赤ちゃんは30分または1時間ごとに授乳したいと思うかもしれません。」「セルフケアを提供せずにそれを放っておいてはいけません」 バル氏は、事故のリスクについて、「4〜6時間以内に授乳しないと、健康に問題があると言っているが

続きを読む
赤ちゃんのガス問題の解決策

新しい親の最も一般的な不満は、赤ちゃんのガスの問題です。彼らの小さな赤ちゃんの問題の治療法を見つけることができないことは彼らを動揺させます。また、この問題の原因と解決策にも関心があります。 アメリカの病院の小児の健康と病気のスペシャリスト博士。 OzlemEkizYörükalp と話しました。赤ちゃんにガスの問題を引き起こしますか? 疝痛と呼ばれることもあるこの状態は、3週間から4か月の間に約20%の赤ちゃんに見られる泣き虫と呼ばれます。その主な原因はよく知られていません。授乳中に赤ちゃんを正しい位置に保持しないために空気を飲み込みすぎる、授乳後に十分にガスを供給できない、一部の糖の消化が不十分、排便を提供する神経系の発達が不十分であるなどの要因、母親と父親の経験不足とそれに関連する落ち着きのなさは責任を負います。これは、3〜4か月の年齢で自然に経過する開発プロセスであると受け入れる傾向があります。母乳で育てられている子供や粉ミルクを与えられている赤ちゃんでより一般的ですか?博士ÖzlemEkizYörükalp:母乳や粉ミルクを飲んでいる赤ちゃんの間でガスの発生率に違いはありません。生後何ヶ月の赤ちゃんがガスの問題を訴えるまで? 赤ちゃんのガスの問題は、通常3〜4か月で自然に治ります。そもそも親は何をすべきか? 母親と父親がガスのた

続きを読む
あなたのミルクが増加する間、あなたの体重は減少します

多くの女性が子供を持つことは最高の夢です。ただし、妊娠や授乳は、体重増加の面で悪夢になることがあります。最初に思いついたとき、あなたは2匹の生き物であるなどの環境からの提案は、出生後のミルクの増加に対する不安に変わります。また、ミルクを増やすためにシャーベットや高カロリーのデザートが食べられ、体重が増えすぎる可能性があります。肥満と代謝のスペシャリスト 博士アイサカヤ母親に、ミルクの供給を増やしながら体重を減らすのに役立つ10のヒントを提供します。あなたが妊娠を計画している、または産後の期間にある場合、体重を増やすことなくミルクを増やす方法は次のとおりです。1) 妊娠後の自己免疫性甲状腺疾患の発生が増加しています。産後うつ病があり、体重が増加している場合は、まず内科の専門医に相談することをお勧めします。甲状腺、糖分、一般的な代謝の両方を評価するのは良いことです。2) 甘い食べ物や飲み物は母乳を増やすという社会の誤った信念があります。これらの種類の食品はミルクを増加させません。したがって、シャーベット、既製のフルーツジュース、砂糖で作られたコンポート、ハルヴァ、デザート、チョコレートには近づかないでください。3) ミルクを増やす最も重要な成分は水です。あなたが飲む水が多ければ多いほど、あなたはより多くのミルクを飲むでしょう。特に食事ごとにコップ2杯の水を飲んでください。あなたが食べるすべ

続きを読む
離乳食はあなたが思うほど無実ではありません

教授博士クローバープレート;牛乳タンパク質は子供にアレルギーを発症することが多いと述べ、母乳が十分でない場合に好まれる離乳食のほとんどは牛乳であると彼は指摘します。 共同海損によると、赤ちゃんの母乳育児期間は出生から4か月続きます。この時期、母乳が足りないことや、赤ちゃんが飽き飽きすることもあるという心配から、母親は乳児用調製粉乳になります。母乳に適応したこれらの調製粉乳のほとんどは、実際には子供がアレルギーを発症する牛乳から作られています。簡単に。牛乳タンパク質はアレルギーを引き起こします教授博士ヨンカプレート;牛乳は、含まれているタンパク質の種類が原因で、子供にアレルギーを引き起こすことが非常に多い食品であると彼は言います。タバックは、子供たちにこの状況が反映されているのは、アレルギー性湿疹と消化器系の問題であると述べています。Yonca Tabakは、アレルギー性湿疹は皮膚の乾燥、頬の荒れ、時には赤ちゃんの瘢痕化を引き起こす可能性があると指摘しています。タバックは、アレルギー性湿疹が赤ちゃんに深刻なかゆみを引き起こす可能性があると述べ、赤ちゃんのかゆみによって引き起こされるストレスが夜の睡眠に不安や問題を引き起こす可能性があることを強調し続けています。嘔吐、下痢、さらには隠れた逆流症を引き起こす可能性があります。隠れた逆流症の子供では、再発性気管支炎は嗄声などの不満を伴って現れる

続きを読む
卵黄または白卵は赤ちゃんにとってより有益ですか?

乳児用のミルクや乳製品と同じくらい重要なもう1つの食料源は、間違いなく卵です。栄養の最初の期間、特に長い間、母親の朝食リストのトップにある卵は、赤ちゃんのための鉄、亜鉛、カルシウムの豊富な供給源です。しかし、赤ちゃんにアレルギーや体重の問題がある母親が注意を払うべきいくつかの重要な情報は、赤ちゃんの健康な成長にとって非常に重要です。卵にアレルギー反応を起こす赤ちゃんがどれだけ卵に含まれるビタミンを摂取するかという質問は、多くの母親の心の中で答えられていません。また、家族に心血管疾患のある赤ちゃんがどのように卵子を摂取すべきか、太りすぎの子供たちがどのように卵子を摂取すべきかなどの質問に対する答えは、まだ母親の心に十分なスペースを見つけていません。 İstinyeUniversityHospitalの栄養士SerraArslanは、赤ちゃんの卵の消費に関する質問に答えます。赤ちゃんの卵黄または白?乳児期の健康、成長、発達には、適切でバランスの取れた栄養が不可欠です。誕生から始まり、2歳まで続く寿命は、急速な成長のためにマクロ栄養素と微量栄養素の必要性が高く、脳の発達の90%が完了し、腸内細菌叢が成人になり、摂食行動を起こす非常に重要な期間です。発達します。母乳だけでは最初の6か月以降は赤ちゃんの栄養ニーズを満たすことができないため、6か月目には、赤ちゃんの小さな胃の容量に適した高エネルギ

続きを読む
赤ちゃんのやけどにはどうすればよいですか?

火傷は、病院の救急サービスへの入院の重要な部分を構成します。特に赤ちゃんの皮膚は非常に敏感で薄く、やけどしやすいです。免疫システムが完全に発達していないので、治癒過程は問題になります。リヴ病院アンカラ形成外科スペシャリスト協会。博士Birol Civelek「火傷が発生した場合、最初にすべきことは、落ち着いて、火傷した部分を緊急に冷やすことです。 「火傷した部分に水を10分間保つと、痛みと火傷の深化の両方を防ぐことができます」と彼は言います。協会博士Birol Civelekは、火傷後に何をすべきかを説明しました。ホットドリンクには特に注意してください!ホットドリンクによる火傷は、5歳未満の子供に最もよく見られます。大人にとって熱いとは見なされない飲み物は、赤ちゃんにとって皮膚のやけどを引き起こす可能性があります。乳幼児は、温かい飲み物や食べ物から遠ざける必要があります。 ヨーグルトを火傷にかけないでください赤ちゃんの火傷を無視すると、生涯にわたる結果が瘢痕と機能の喪失につながる可能性があります。特に手、顔、足、生殖器の火傷は入院が必要です。赤ちゃんの体表面は小さいですが、その割合は大人とは異なります。したがって、小さな領域のように見える焼けた領域でさえ、生命を脅かす可能性があります。特に乳児や子供では、火傷に歯磨き粉やヨーグルトなどを使用することは避けてください。不可逆的な悪い治癒過

続きを読む
新生児で最も一般的な皮膚の発疹

新生児期には、皮膚がはるかに敏感で外的要因に対して脆弱であるという事実のために、多彩な発疹が発生する可能性があります。新生児の発疹は思ったよりもはるかに無実であることを強調し、子供の健康と病気のスペシャリスト博士。 PerihanÇobanoğluSaf氏は、「新生児の発疹が重要な病気の症状になることはめったにないが、一般的には非常に無害なものと見なされている」と述べた。「モンゴルの染みは母親を心配するべきではない」浅黒い肌の赤ちゃん、Uzmでより一般的なモンゴルの斑点についての情報を提供します。博士PerihanÇobanoğluSaf氏は、「腰から腰にかけてのあざとして現れます。赤ちゃんを膝に乗せるすべての母親を心配するかもしれないこの状況は、実際にはまったく重要ではありません。理由は不明です。モンゴルの斑点が現れた。「それは上向きに伸びるあざの形をしている。それは2歳頃に消え、全く重要ではない。それはダウン症候群とは何の関係もない。」「稗粒腫の染みは2週間で消えます」赤ちゃんの顔の領域に発生する稗粒腫の斑点は、ピンヘッド、Uzmのサイズの膨らみであると述べています。博士PerihanÇobanoğluSafは、「真珠のように輝き、問題を起こさないこれらのスポットは完全に無害で、1〜2週間で消えます」と述べています。最も一般的な毒性紅斑彼の新しい時代の

続きを読む
赤ちゃんのための骨スープの利点

補助食品への移行は、どの母親にとっても混乱を招く可能性があります。これらの栄養素の重要性と移行期に考慮すべきことは、子供の健康と病気のスペシャリスト博士です。 MuratPalabıyıkは説明しました。エキスパート博士MuratPalabayıkが強調した最初のポイントは、一部の母親が補助食品への移行を急いで行動することです。「最初の6か月間母乳を飲む赤ちゃんにとって重要なのは、補助食品への移行の冒険です。 6か月後、赤ちゃんに与えられるすべてのサプリメント食品は、生涯を通じて健康な発育に影響を与えるため、母親はサプリメントの選択に細心の注意を払う必要があります。」 母乳はいくらですか、追加の食べ物はいくらですか? エキスパート博士MuratPalabıyıkはまた、月ごとの乳児栄養における母乳と補助食品の比率を指します。Palabıyıkは、6〜8か月の乳児の1日の栄養所要量の70%は母乳と30%の固形食品である必要があり、9〜12か月の乳児ではこの割合は50%の母乳、50%の固形食品、40であると述べました。赤ちゃんの毎日の栄養必要量の%は母乳が続き、60%は固形食品が続くはずです。」アレルギーのリスクが低い食品はどれですか? Palabıyıkは、補助食品と出会う赤ちゃんがアレルギーリスクの低い果物や野菜を味わい始めるのは安全であると述べ、次のように述べています。「季節の果物や

続きを読む
赤ちゃんの歯が生える症状

妊娠3〜6か月の間に母親の子宮内で形を取り始めた歯は、通常、生後7か月から下顎前歯の出現とともに口の中で形を取り始めます。歯が生えることは遺伝的要因に依存すると述べ、Liv Hospital Child Health and Diseases Specialist Dr. Elif Erkul氏は、次のように述べています。「赤ちゃんの歯が生える時期には、母親と父親の最初の歯が生えるプロセスも考慮に入れる必要があります。 「すべての歯の完成は、赤ちゃんの6か月から30か月の間に定期的に歯が生えることによって完了します。」赤ちゃんの歯が生える症状は何ですか? 乳児の歯が生える期間の始まりは、歯肉が開く3か月前に始まります。この過程で、よだれの増加、軽度の発熱、泣き声の落ち着きのなさ、口の周りの軽度の発疹、手を噛む、睡眠障害、食欲不振などの症状が赤ちゃんに見られます。これらの症状が現れ始めたら、両親はいくつかの症状に特に注意する必要があります。最初の症状は通常、よだれの増加です。歯が生える期間は、赤ちゃんの顎や口の周りに発赤や発疹を引き起こす可能性があります。この期間中、赤ちゃんの顔は清潔で柔らかい布で拭き、適切な保湿クリームで支えることができます。火に気をつけろ!歯が生える期間中の37度前後の軽度の発熱は正常と見なされます。発熱が高くなると、歯が生える過程で赤ちゃんの免疫力が低下するため、

続きを読む
新生児のすべて!

「トルコ小児科学会の医師によって作成された」 • ベリークレンジング:赤ちゃんのお腹は約10日で落ちます。この期間中は、毎日赤ちゃんのお腹を掃除する必要があります。へそが細菌になるのを防ぐために、70%アルコールを含むきれいな綿またはガーゼパッドでへその周りを注意深く掃除する必要があります。臍帯が脱落した後、少し出血するのは正常です。放電が来たり腫れたりしている場合は、医師の診察を受けてください。お腹が落ちた後の清潔さに注意を払う必要があります。•母乳育児:母乳には、赤ちゃんの発育に必要なすべての栄養素が含まれており、感染症に対する免疫を与えます。母乳育児はまた、母親と子供の間の密接な関係を確立するのに役立ち、それは子供の精神発達に影響を与えます。あなたにとって最も便利でリラックスできる時間に応じて母乳育児の時間をスケジュールします。赤ちゃんに母乳を与えている間、あなたにとって最も快適に感じる姿勢をとってください。母乳育児をする前に、お湯で手を洗ってください。乳首をきれいにします。赤ちゃんに最初に片方の乳房を与え、10分間母乳で育ててから、さらに10分間母乳で育てます。赤ちゃんが最後に授乳した乳房から次の授乳を開始します。赤ちゃんは、母乳育児の最初の数分で必要なミルクのほとんどを受け取ります。ただし、母乳が継続的に形成されるためには、赤ちゃんは両方の乳房で母乳で育てられている必要があり

続きを読む
母乳に最も近い乳用山羊乳

アンカラ大学農学部、酪農技術部長教授。博士CelalettinKoçakはアナドル通信社(AA)に、乳糖のタンパク質が多い山羊乳には貴重な栄養素が含まれていると語った。山羊乳に含まれる脂肪酸はいくつかの病気に良いと述べています、教授。博士コサックは、このミルクが有機体の炎症を防ぎ、歯と骨の発達のためのカルシウムの良い供給源であると述べました。自然に均質化されたミルクは、ビタミンA、リン、マグネシウム、セレンの点で母乳に最も近いミルクであると述べています。博士コサックは次のように続けています。「100グラムの母乳のカルシウム率は32、牛乳で119ミリグラム、山羊乳で134ミリグラムです。山羊乳は他の動物よりも細菌が少ないです。山羊乳は、乳糖に関してタンパク質含有量が高いため、貴重な栄養素を含んでいます。生まれたばかりの赤ちゃんは、山羊乳から母乳を受け取れない時期に必要な栄養素を手に入れることができます。「山羊乳で作られた製品は、ヨーロッパの「民間医療市場」で特別価格で販売されており、母乳の代わりになります。味の点で気に入らない人もいれば、重いかもしれません。たとえば、羊乳やチーズは味や匂いの点で誰もが好むとは限らない」と述べた。-「薬ではない」-ヤギの乳は消化器系の障害やいくつかの皮膚病の治療に役立つかもしれないと述べています、教授。博士コサック氏は、「しかし、何があっても、や

続きを読む
1歳までの乳児に対して実施される検査

子供の病気や永続的な障害を防ぐために、出生から1年以内に行われるべき検査は非常に重要です。成長と発達を監視し、特定の病気と予防接種の実践に関して包括的な評価を行うことで、子供たちの質の高い生活を保証します。メモリアルアンカラ病院小児保健病科のスペシャリスト。博士サミ・アクブガは、赤ちゃんが1歳までに受けるべき検査についての情報を提供しました。かかとから少量の血液を採取することで、病気の早期診断が可能です。 スクリーニング検査は、生後1年の赤ちゃんに対して行われる評価の1つです。ルーチンの臨床検査の最初のもの。これらは、出産後に赤ちゃんに十分な栄養を与えた後に行われるかかとの検査です。赤ちゃんは子宮内の胎盤を通して代謝の必要性を提供します。赤ちゃんの誕生とともに、赤ちゃんはそれ自身の代謝で放っておかれます。この時期に見られる代謝性疾患;これは、体内のいくつかの酵素またはホルモンの欠乏に起因する他の物質の蓄積によって引き起こされ、多くの臓器、特に脳に損傷を与えます。多くの代謝性疾患は、かかとの刺し傷でスクリーニングすることができます。ヒールテストで研究されているこれらの病気は、早期診断のおかげで赤ちゃんに影響を与えることなく治療することができます。言い換えれば、実用的なヒールテストで、臨床所見なしにこれらの病気の多くを早期に診断することが可能です。聴力検査はすぐに行う必要があります赤ちゃん

続きを読む
片目の赤ちゃんがショックを受けた

エジプトの病院で生まれた男の子は、ギリシャ神話の片目の神々と比較されました。このため、この健康状態は「サイクロピアン」と呼ばれます。また、生き残る機会がなかった赤ちゃんには、他にも健康上の問題があるとのことでした。この健康問題は、子宮内で深刻な放射線にさらされるため、最もまれな出産問題の1つです。鼻のない片目の赤ちゃんでは、母親の子宮の中で眼窩が正常に発達せず、この病気を引き起こします。このようにして生まれた赤ちゃんは、心臓の変形もあるため、通常、生後数日で死亡すると言われています。

続きを読む
眠れない母親クラブに参加したくない場合は、これらの提案を検討してください!

Hisar Intercontinental Hospitalの子供および青年期のスペシャリスト心理学者ÖzgeÖzkanに、0〜5歳の子供のための睡眠の問題と解決策について尋ねました。私の子供は一日に何時間寝るべきですか?赤ちゃんは年をとるにつれて、睡眠が少なくなります。生まれたばかりの赤ちゃんは、授乳のためだけに3〜4時間ごとに目を覚まします。 1か月の赤ちゃんは16〜17時間、3〜4か月の赤ちゃんは約15時間、6か月の赤ちゃんは14時間、10か月の赤ちゃんは10〜12時間などです。 10〜12か月の子供は、1日2回眠ります。 18ヶ月の年齢から、日中の睡眠は1回に減らすことができます。母乳で育てられた赤ちゃんは夜に目覚めることが多く、母乳は既製の粉ミルクよりも消化しやすいため、2〜3時間ごとに授乳する必要があります。しばらくすると、彼らは睡眠と母乳育児の関係を確立します。粉ミルクを与えられたり、母乳で育てられて眠る子供は、夜の餌を必要としないことがよくあります。生後3か月以上の子供は、日中のすべての食事のニーズを満たします。睡眠と摂食の関連を防ぐために、就寝前に寝室の外の場所で30〜60分間子供に摂食させてください。寝る前に、粉ミルクや母乳育児を徐々に減らしてください。哺乳瓶で哺乳している場合は、毎晩少しずつミルクの重量を減らしてください。母乳育児をしている場

続きを読む
離乳中にこれらの間違いをしないでください!

母親と赤ちゃんの関係は非常に特別で、多くの要素が含まれています。ユスキュダル大学のEtilerPolyclinic Uzmは、母親と赤ちゃんとのコミュニケーション、身体との接触、アプローチ、ニーズへの適切な対応が、赤ちゃんへの信頼感を生み出すと指摘しました。臨床心理士のAynurSayımは、子供の離乳期について非常に重要な情報を提供しています。母乳で育てられている子供たちの栄養に加えて、母親と赤ちゃんとの関係が重要であることに注意してください、Uzm。 Psk。 AynurSayımは、離乳期は子どもの発達における重要な時期の1つであると述べています。個別化期間、補助食品への移行、トイレトレーニングなど。生理も重要な時期であると述べ、Sayımは母親に次のように警告します。離乳して再び母乳で育てるのは正しくありません!赤ちゃんにとって、母親は外の世界への信頼を表しています。母親との健康的または不健康な関係は、子供の人格の発達に重要な役割を果たします。赤ちゃんと乳房の関係は、栄養と感情的な満足の両方に関係しています。したがって、母親がこの問題について決定を下した後、彼女は彼女の決意を続けるべきです。乳房を切り落としたり、突然切り落としたりするのは非常に間違っています。怖がるのは不便!一般の人々の間では、苦くて酸っぱいものを乳房に適用することと脅迫は一般的な方法であり、間違っています。赤

続きを読む
赤ちゃんや子供に適した日焼け止めを選ぶ方法は?

暑い夏の日が始まる今日、私たちは子供たちを太陽の有害な影響から守るためにもっと注意しなければなりません。セルバ・ユルタシュは、子供は大人よりも太陽の有害な紫外線の影響を受けるため、季節ごと、特に夏の日には必ず日焼け止めを使用する必要があると述べ、正しい日焼け止め製品を使用しないと、次のようなさまざまな健康上の問題があると指摘します日焼け、光によるかぶれ、かゆみが生じることがあります。さらに、日焼け止めの使用が開始されるのが早ければ早いほど、今後数年間で太陽の有害な影響はより少なくなるでしょう。では、適切なソーラー製品を選択する方法と、それを使用する際に考慮すべきことは何ですか?製品は年齢に応じて選択する必要があります 赤ちゃんの肌は子供よりも敏感なので、特別な製品を使用する必要があります。ベビー用品は、0〜3ヶ月から3歳まで使用できる商品です。子供向けの製品は、3歳から10〜14歳の間に使用する必要があります。 10〜14歳の子供にとっては青年期です。この時期にホルモンが変化するため、遅くとも14歳から成人向け製品を使用することができます。 物理的に保護された製品をお勧めします。 日焼け止め製品;それらは、物理フィルターを含むもの、化学フィルターを含むもの、および両方を含むものの3つのタイプに分けられます。物理的なフィルターを含むプロテクターは、肌にバリアを作ります。アレルギーや敏感肌

続きを読む
私の赤ちゃんは食べていません

多くの親は、赤ちゃんの食欲不振について不平を言っています。食べない、食べることを選ぶ、長い間口の中で噛み続ける、皿の上で食事を終えることができない子供がいる場合はどうすればよいですか?この記事で答えがあなたを待っています。熱心に食事をしている子供もいれば、いろいろなことをジャグリングしてもうまくいかない子供もいます。食欲の有無にかかわらず子供を作る要因は、心理的要因だけでなく身体的理由によるものかもしれません。 子供の健康と病気のスペシャリスト、米国小児科学会のフェローDr. Hayriye Aygar、「両親が子供の食欲不振について不平を言っている場合、それは問題として対処され、調査され、解決策を見つけることを試みるべきです。」彼は次のように続けています。「まず、子供の成長と発達が彼または彼女の年齢に適しているかどうかを調べる必要があります。次に、有機的な状況があるかどうかを確認する必要があります。貧血、腸内寄生虫、胃食道逆流症、亜鉛欠乏症、発熱、耳の感染症、尿路および呼吸器感染症、代謝性疾患などの状態は、小児科医が調査する必要があります。心理的問題も食欲不振を引き起こす可能性があります子供の食欲は、成長段階と歯が生える時期に変化する可能性があります。身体的な問題が検出されない場合は、心理社会的行動障害があると考えると便利です。悲しみ、嫉妬、不安、家族の不和など、子供が経験する否定的

続きを読む
股関節脱臼を引き起こす可能性のある7つの間違い

先天性股関節脱臼は、わが国の出生100人に1人に見られ、大腿骨の頭の部分が巣から離れた結果​​として発生します。早期に治療しないと、足の短さや足を引きずるなどの永続的な障害につながる可能性があります。これらに加えて、初期の石灰化が腰と腰に見られます。それは男の子より女の子で6倍多く発生します。乳児の股関節脱臼の原因は正確にはわかっていませんが、遺伝的、ホルモン的、環境的要因が関与していると考えられています。股関節脱臼は、母親の子宮内で発生する可能性があります。または、両親の誤った行動が原因で後で発生する可能性があります。家族バフチェリエブレラー病院整形外科および外傷学スペシャリスト博士。 YakupEroloğlubは、赤ちゃんの股関節脱臼を引き起こす7つの誤った習慣を次のように挙げています。注意!これらの間違いは股関節脱臼を引き起こします!1.放火:子宮内で脚が曲がっている赤ちゃんは、しばらくこの位置に留まる必要があるため、赤ちゃんをおくるみは避けてください。このため、出産後に股関節と脚を矯正し、くるみでしっかりと包むと、股関節が脱臼しやすくなります。1〜2日間の塗布でも、股関節脱臼を引き起こす可能性があることを忘れないでください。2.タイトな服装:ズボン、パジャマ、ボディスーツ、オーバーオールなど、腰や脚を引き締めて動きを妨げる衣服や薄い布は、脱臼を引き起こす可能性があります。赤ち

続きを読む
子供におけるアスピリンの使用への注意

トラキア大学(TÜ)医学部、胸部疾患学部長教授。博士オスマンヌリハティポル彼はインフルエンザウイルスが非常に伝染性であることを強調し、世界中で毎年300万から500万人がこの病気に冒されていると言いました。インフルエンザはくしゃみや咳によって最も一般的に伝染すると述べています、教授。博士「インフルエンザの発生は12月と1月に最も一般的です。インフルエンザは5歳未満の子供、特に65歳以上の子供と慢性疾患の子供に影響を及ぼします」とHatipoğluは言いました。これらの人々は高リスクグループに含まれると述べ、Hatipoğluは次のように述べています。「インフルエンザの最も一般的な苦情は、高熱、咳、頭痛、筋肉痛、脱力感、倦怠感です。インフルエンザは1週間以内に自然に通過し、致命的となる可能性があります。 、特にリスクの高い人に。」インフルエンザの治療に抗生物質を使用することは、良いことよりも害を及ぼすことを強調します、教授。博士OsmanHatipoğluは次のように述べています。「インフルエンザでの抗生物質の使用は深刻な問題を引き起こす可能性があります。インフルエンザで行う最も重要なことは、患者の苦情を和らげることです。私たちは医師として、リラックスできるアドバイスを提供します。苦情は頭痛であり、頭痛を止め、高熱、発熱を減らす必要があります。発熱、嘔吐、下痢、鼻づまり、咳など

続きを読む
赤ちゃんにガスの痛みはありません

新生児の最大の問題の1つはガスの痛みであり、これは非常に不快で痛みを伴います。現在、母親の最大の問題の1つである、赤ちゃんのガスの痛みに対するまったく新しい解決策があります。 Sevi bebeが製造したチェリーシードブーツとウエストバンドは、赤ちゃんのガスの痛みを大幅に緩和し、赤ちゃんにリラックスをもたらします。赤ちゃんのガスの痛みを和らげるために、最もリラックスできる方法は、足や腹部に温湿布を適用することです。ブーツには桜の種が入っています。チェリーシードは100%天然で理想的な素材で、ガスの痛みを和らげます。さくらんぼの種は長時間保温します。ゆっくりと熱を与えることで、赤ちゃんを落ち着かせリラックスさせます。チェリーコアのブーツ(コアを外さずに生地と一緒にオーブンに入れる)は、オーブンで120分間加熱され、温度が制御された後に赤ちゃんに装着されます。また、赤ちゃんのガスの痛みを和らげるためにセビベベが製造したチェリーコアのウエストバンド、クッション、マットレスもセビベベのお客様をお待ちしております。ブーツのように、これらすべての製品では、チェリーシードはオーブンで加熱されてから赤ちゃんに適用されます。これらの製品は非常に実用的で簡単に使用でき、赤ちゃんが非常に快適に眠り、ガスの痛みがないように特別に設計されています。セビベベの奇跡の商品のセールスポイントに、眠れない夜に別れを告げ

続きを読む
フルーツヨーグルトは赤ちゃんに与えられますか?

栄養とダイエットのスペシャリストであるYıldızMelekAksoyluは、赤ちゃんに適切な栄養を与えることの重要性を指摘し、「防腐剤を含むヨーグルトを消費する代わりに、信頼できる農場から購入したミルクで子供にヨーグルトを作ることができます。砂糖を含む多くのパッケージ製品は、味覚や脂肪細胞の発達に悪影響を及ぼし、多くの慢性疾患を引き起こします。」Aksoylu氏は、健康な個人になる方法は乳児期の健康的な食事によるものであると述べ、「栄養は赤ちゃんにとって肉体的および精神的に不可欠です。適切な時期に適切な食品を与えられ、バランスが取れて十分な赤ちゃんは健康です。乳児期。不十分または栄養不良は、身体的および精神的な発達の遅れを引き起こし、感染症にかかるリスクを高めます。」彼は話した。「免疫システムの基礎は母乳に基づいています」Aksoylu氏は、すべての赤ちゃんの最も完璧な栄養源は最初の6か月間の母乳であると述べ、各母親のミルクは自分の赤ちゃんに適した構造で作られていると述べました。Aksoylu氏は、母乳を与えられた赤ちゃんは常に有利であると述べ、「免疫システムの基礎は母乳に基づいています。必要なすべての栄養素がこのミルクに含まれています。無菌で、消化が容易で、免疫システムを強化し、感染症から保護し、慢性疾患のリスクを減らし、アレルギーから保護します。身体的および精神的な発達を助けます

続きを読む
赤ちゃんの成長における7つの間違い

私の赤ちゃんの頭の周囲は通常よりも低かった。これは彼の知性に悪影響を及ぼします…私の赤ちゃんは早産で、仲間の体重と身長に達することは決してありません。私が息子を彼の年齢の男の子と比較したとき、彼の身長と体重は低いままでした。私の息子は短くて痩せます。赤ちゃんの成長について社会で「真実」として知られている間違いは、親が不必要に心配する原因となる可能性があります。いくつかの迷信は反対の状況を作り出し、赤ちゃんの治療の遅れにつながる可能性があります。しかし、両親の心を困惑させているこれらの迷信の真実は何ですか?赤ちゃんの成長中にいつ警戒する必要がありますか?AcıbademFulyaHospitalChild Health and Diseases Specialist Dr.ユヌス・エムレ・メルカンは、赤ちゃんの成長と彼らが引き起こす可能性のある問題についてのよくある間違いを挙げました。FALSE 1:私は私の美しい赤ちゃんによく食べさせました、彼はたった4キログラム生まれました。彼は健康な男の子になります!真実:太りすぎで生まれた赤ちゃんを持つことは明らかにそれが健康であることを意味しますが、常にではありません。さらに、根本的な原因は、妊娠中の母親の糖尿病の結果として発生する異常な画像である可能性もあります。この場合、赤ちゃんと母親を注意深く追跡する必要があるかもしれません。母親の糖尿病

続きを読む
自家製おむつかぶれクリーム(おむつかぶれクリームの作り方は?)

赤ちゃんを持つ母親が使用する最も一般的な製品の1つは、おむつかぶれクリームです。ラッシュクリームは、おむつかぶれの予防と治療の両方を行います。このため、ベビーバッグにも欠かせません。しかし、薬局や市場で販売されているおむつかぶれクリームの自然さを信じていないため、インスタントおむつかぶれクリームを使用しない母親もいます。このため、私たちはあなたに自家製の自然で効果的なおむつかぶれクリームのレシピを提供します。完全天然物を使用したこのかぶれクリームは、安心してお使いいただけます。自家製おむつかぶれクリームの作り方自家製の天然おむつかぶれクリームを作るために使用する材料は、すぐに入手できる材料です。材料*純粋なオリーブオイル(未処理)*蜜蝋のクォーターグラス*瓶製作まず、蜜蝋をナイフで細かく砕いて溶けやすくします。次に、鍋にオリーブオイルを入れます。減らした蜜蝋を加えます。弱火で加熱を開始します。ワックスが溶けたら、熱いうちにすぐに瓶に注ぎます。茶漉しを注いで使用できます。それが固まると、あなたのクリームは準備ができています。おむつかぶれクリームはいつでも使えます。代替のおむつかぶれの軽減*オリーブオイル:綿に注ぎ、その部分に直接塗ることができます。*粘土:鍋で移し替えた粘土を加熱し、その部分を塗り、5分後に洗います。*ウェットティッシュ:純水ベースのベビーワイプで継続的に拭きます。*曝気

続きを読む
赤ちゃんの異物嚥下に注意!

子供の異物嚥下は、1歳未満の子供の死因の中で5番目にランクされています。 AcıbademMaslakandKadıköyHospitalPediatricHealthand Diseases、Pediatric Gastroenterology、Hepatology and Nutrition Specialist Dr. EnverMahirGÜLCANは、呼吸器系および消化器系への異物の侵入の問題に触れ、これらの物体を子供から遠ざけるように家族に警告しました。幼い子供たちは、好奇心と研究の資質のために、異物を口に入れて飲み込む傾向があります。さらに、不十分な数の歯と不十分な構造により、噛むことなく、より大きな咬傷で食物を飲み込むことになります。口の中に何かを持っているにもかかわらず、彼らは話し、笑い、走り、そして遊ぶことを続けることができます。呼吸器系に逃げる異物は、突然の呼吸困難、あざ、咳を示します。特に1歳から2歳までの子供では、異物の嚥下とそれに関連する呼吸器系の問題がよく見られます。気道で最も一般的な異物は次のとおりです。種子、ヘーゼルナッツ、ピーナッツ、レーズン、未調理の食品残渣、おもちゃの破片などのドライフルーツ。このような食品やおもちゃ/アイテムの小片は、3歳未満の子供には与えないでください。呼吸器系に逃げる異物は、突然の呼吸困難、あざ、咳を示し

続きを読む