耳鼻咽喉科とは何ですか、それは何を見ていますか?耳鼻咽喉科(耳鼻咽喉科)の医師はどのような病気を治療していますか?

耳鼻咽喉科は最も古い専門医です。耳鼻咽喉の病気や病気は、すべての年齢や性別の人々に見られます。ほとんどの耳、鼻、喉の状態は身体検査によって診断できます。つまり、耳鼻咽喉科医は患者のケアに実践的なアプローチを取ります。

耳鼻咽喉科は何を扱っていますか?

耳鼻咽喉(ENT)専門家は、前述の臓器だけでなく、頭頸部に関連する障害について訓練を受けています。耳鼻咽喉科がカバーする構造は、耳、鼻、鼻道、副鼻腔、喉頭、口、上咽頭、唾液腺、トロイの木馬の形をしています。

耳鼻咽喉科はどのような病気を見ていますか?

耳の病気

耳鼻咽喉科医 彼は耳に関連する病気の医学的治療法と外科的治療法の両方の訓練を受けています。これらには、聴覚の問題、耳の感染症、バランスの問題、顔面または脳神経の障害、外耳と内耳の問題が含まれます。耳に関連する病気;耳鳴り、耳垢、耳の液体の収集、外耳道の炎症、急性中耳炎、難聴。これらに加えて耳鼻咽喉科専門医また、耳の腫瘍、耳の痛み、耳漏、耳の出血などの問題にも対処します。

鼻の病気

耳鼻咽喉科医 鼻水やインフルエンザ、鼻の奇形、鼻の湾曲、鼻からの出血、嗅覚障害、鼻形成術、副鼻腔炎、アレルギー性鼻炎などの問題を扱います。

喉の病気

上気道および消化管または消化管の疾患および喉頭の構造に関連する問題も、耳鼻咽喉科の専門医の分野に含まれます。これには、声、呼吸、嚥下に関連する障害が含まれます。喉に関連する病気は、睡眠時無呼吸、咽頭炎、扁桃腺、いびき、扁桃炎です。耳鼻咽喉科の専門医は扁桃腺手術も行います。

頭頸部疾患

耳鼻咽喉科医は、頭頸部構造の感染症や腫瘍に介入します。彼らはまた、顔の外傷や顔の奇形の治療のために訓練されています。

耳鼻咽喉科からの予約方法は?

耳鼻咽喉科に予約するのはとても簡単です。公立病院に予約を入れるアロ182 またはオンライン(中央医師予約システム-MHRS) システムを介して簡単に予約をすることができます。州立病院以外の私立病院との予約は、行く予定の私立病院の電話番号またはウェブサイト(利用可能な場合)に電話することで簡単に予約できます。

最近の投稿