なぜ赤ちゃんは投げるのですか?なぜ赤ちゃんは潮吹きして投げるのですか?

なぜ赤ちゃんは投げるのですか?

特に新生児はさまざまな理由で嘔吐する可能性があります。なぜ赤ちゃんが投げるのかという質問は、両親から特に好奇心が強いです。なぜ赤ちゃんが嘔吐するのかという質問には、多くの答えと理由があります。これは、親にとって好奇心が強く、気がかりです。

なぜ赤ちゃんが投げるのかという質問に対する答えは次のとおりです…

粘液

時々赤ちゃんは厚い粘膜を持っています。この場合、赤ちゃんは邪魔されて嘔吐します。赤ちゃんは、粘液を放出できないときに窒息しているように見えることがあります。この状況の結果として、両親はおびえることができます。ただし、この状況について心配する必要はありません。赤ちゃんが直立したり、肩に置いたりすることで、粘液を飲み込んだり唾を吐いたりするのを助けることができます。

牛乳を飲む

赤ちゃんが大量のミルクを飲み始めると、赤ちゃんはそのミルクの一部が出てくる必要があります。この状況は「赤ちゃんの吐き戻し」と呼ばれます。ただし、一部の赤ちゃんは2〜3か月程度まで嘔吐しません。赤ちゃんはさまざまな理由で嘔吐することがあります。運が良ければ、体調を崩さない限り嘔吐しない赤ちゃんが生まれるかもしれません。ただし、ほとんどの赤ちゃんは、生後12か月のさまざまな段階で「見て」「嘔吐」する傾向があります。一部の乳児では、逆流症のために嘔吐行動が起こることがあります。

赤ちゃんは、口からわずかに過剰な「繊細な」嘔吐をしたり、口と鼻からビッグバンで劇的に嘔吐したりする可能性があります。このタイプの嘔吐を観察すると、両親は彼を非常に心配したり(そして圧倒したり)、すべての「無駄な」ミルクを混乱させます。大人や年長の子供とは異なり、赤ちゃんは非常に簡単に投げます。邪魔されたり邪魔されたりすることはあまりないと考えられています。

嘔吐の一般的な原因

1- 赤ちゃんが最初の数週間に嘔吐する最も一般的な理由は、赤ちゃんが嗅ぐときにミルクの一部が入ってくるときです。

そのような嘔吐の他の用語はしばしば「積極的に」と解釈されます。母乳育児後しばらくしてから嘔吐が起こる場合は、母乳が部分的に消化されていることを意味します。部分的に消化された母乳は、強い臭いがする傾向がありません。

2- 赤ちゃんが頻繁に嘔吐するもう1つの理由は、上腹部(食道と腹部の間)の筋肉が弱く、未熟であるためです。大人の場合、食べ物を飲み込んだ後、この部分はしっかりと閉じて、食べ物を抑えます。

成人の嘔吐物を作るには、この部分を開いたままにしておく必要があります。赤ちゃんの場合、この部分は閉じていますが、しっかりと覆われていません。

多くの親が赤ちゃんの嘔吐の問題について不平を言っています。このような状況を防ぐために、彼らは通常、大量のおむつを携帯しなければなりません。

注意: 赤ちゃんの嘔吐の問題に直面し、心配し始めた場合は、必ず医師の診察を受けてください。

以下に示す症状が1つでも見られる場合は、必ず専門家に相談してください。

6枚未満のおむつが24時間で濡れたままになる

-栄養習慣を失い始めている

疲れている

嘔吐を伴う下痢

発熱を伴う嘔吐

-嘔吐に非常に刺激的な臭いがある場合、または明るい黄色やオレンジ色の場合は、専門医に相談すると便利です。

吐血

出生後数日以内に赤ちゃんの嘔吐物に少量の血液が見られることは珍しいことではありません。これは、赤ちゃんが通常の分娩または帝王切開分娩中に血液を飲み込むためです。嘔吐物に発生する血液の色は、通常、茶色または暗褐色です。この状況は赤ちゃんに害を及ぼすことはなく、時間の経過とともに改善する状況として現れます。

乳首のひび割れや授乳による出血が発生する可能性があります。この場合、赤ちゃんの嘔吐物に血が混じっているのは正常です。

この場合、血液は赤ちゃんに害を及ぼしませんが、健康的な方法で赤ちゃんに母乳を与えるためには、乳首へのさらなる損傷を防ぐ必要があります。

注意:

赤ちゃんの嘔吐物から絶えず血液が出て、過剰な量が出始めた場合は、専門医に相談する必要があります。

嘔吐している赤ちゃんに対処する方法

1- 給餌中または給餌後に予備の綿ワイプを使用できます。服を脱ぐときは、エプロンをかぶることもできます。

2- 授乳後に赤ちゃんを振らないように注意してください。すばやく持ち上げたり、振ったりすると、すべてのミルクが排出されます。

3- 赤ちゃんに食べ過ぎないでください。彼に必要なミルクを与えることは、彼が嘔吐するのを防ぐための最も重要な方法です。

4- 嘔吐を矯正するために、赤ちゃんの食事を変えてはいけません。彼にもっとミルクを与えたり、食事をあまりにも長く広げたりしても、彼が嘔吐するのを防ぐことはできません。

5- 赤ちゃんが嘔吐しているからといって固形食を食べすぎないように気をつけて、必要な食べ物を与えてください。そうしないと、便秘や消化器系の問題など、より厄介な問題に直面する可能性があります。

最近の投稿