アザミとは何ですか?

アザミはキク科の植物です。アザミの植物は通常、石の多い不毛の地域で育ちます。この植物の高さは30〜100cmの間で異なります。

アザミはいつ育ちますか?

アザミ植物は薄くて引っ掛かっている草本植物です。 7月と8月に主に紫色の花が咲きます。まれに、花が白い場合があります。アザミの花は濡れると香りがします。

アザミの植物は薄くて引っ掛かっています。 7月と8月に主に赤芽が咲き、時には白い花が咲きます。濡れるといい匂いがします。この臭いは乾燥すると消えます。

アザミの植物は私たちの健康に多くの利点があります。ミルクシスル植物の利点は次のとおりです。

アザミの利点は次のとおりです...

アザミの種、根、葉の両方から恩恵を受けることができます。アザミを癒しとして使うだけでなく、おいしいおいしいレシピで料理に盛り付けることができます。オオアザミの作り方に入る前に、まずその利点について話しましょう。

肝疾患

オオアザミは、肝臓病の治療によく使用されます。肝臓の脂肪分解機能を利用して、この臓器への脂肪の蓄積を防ぎます。したがって、オオアザミを摂取することで、肝臓が太くなるのを防ぎ、肝臓病から身を守ることができます。

胃と消化器系

オオアザミを定期的に摂取すると、消化器系や胃の病気の発症を防ぎます。

肝硬変を防ぎます

オオアザミは、アルコールの使用によって体内で発生する肝硬変を防ぎます。もちろん、体内のア​​ルコールによる破壊を防ぐ製品はありません。それでも使用することをお勧めします。

解熱効果

アザミジュースには解熱作用があると言われています。

リウマチ

オオアザミはリウマチ関連の病気を予防すると言われています。

がん細胞の発生を防ぎます

オオアザミはガン細胞を抑制し、発育を停止させることが知られています。 1日1杯のミルクシスルティーは、がん細胞の発生を防ぐ効果があります。

アザミの使い方は?

オオアザミを継続して使用すると、深刻な副作用を引き起こす可能性があるため、日常の使用量に注意する必要があります。

深刻な健康問題があり、治療にアザミを使用する場合は、3か月の休憩をとって使用することをお勧めします。ただし、そのような代替医療の方法は、常に医師の管理下にある必要があります。

材料

アザミの種小さじ1

お茶1杯の水

どのように作られました?

オオアザミの種を水で茹でます。 20分間醸造させた後、濾します。

同時に、深刻な肝疾患のためのアザミの種の錠剤は薬局で販売されています。あなたはあなたの医者に相談することによって肝臓病のためにミルクシスルピルを消費することができます。

最近の投稿