男性のための避妊注射!

デイリーメール紙によると、約1000人の男性を対象に実施された調査では、2年間に注射を使用した男性100人に1人だけが配偶者に妊娠させました。避妊法が100%効果的ではないことを思い出させて、研究者たちはこれが非常に成功した結果であると述べました。

テストステロン注射は、不妊症の問題がなく、過去に子供がいた20〜45歳の中国人男性で試みられました。 18〜38歳のこれらの男性の配偶者は不妊の問題を持っていなかったと述べられました。北京の国立家族計画研究センターの研究では、この方法には副作用がなく、針をあきらめてから4〜6か月後に精子数が回復したと述べられています。月に500ミリグラムが与えられるテストステロン注射は、FSHとLHとして知られている調節性脳化学物質のレベルを低下させます。これは精子の生産を防ぎます。

テストステロンベースの避妊の効果に関する研究は、来月号の「Journal of Clinical EndocrinologyandMetabolism」に掲載されます。

最近の投稿